Welcome to my blog

『サンキ/サイレントバイブ』

ばんぱく

ばんぱく

その昔、バスフィッシングの世界で『ソフトビッグベイトブーム』があった頃、そのブームに乗じてルアー業界に参入してきたニッチなメーカー、『サンキ』から売り出されていた

               SSV1.jpg

『サンキ/サイレントバイブ』

要するにワーム素材で出来た、対シーバス用バイブレーションです

他メーカーから売り出されていた、エラストマー製ルアーの廉価版と考えてもらえればよろしいかと

               SSV2.jpg

ワーム素材のため、当然のことながら、他のプラスチック製ルアーと一緒に保管することはできません(プラスチック製ルアーを溶かしてしまうので)

ボディ内部には、特注と思われるワイヤースルー構造のウェイト&フレームが内蔵されており、ボディカラーによっては、画像のブツのように、ホログラムシートがサンドイッチされています

               SSV3.jpg

このルアー最大の強みは、ワーム素材故の静粛性と独特の柔らかな波動、穴撃ちで使っても壊れる可能性が低い柔軟なボディでしょうか
正直な話、ポイントに放り込んでそのまま放置しても、ボディ自体が水流で僅かに動いてアクションしますし…

反面、ハードルアーと比べると高温に弱く、長期間の耐久性で劣ってしまう点はやはり否めませんね

               SSV4.jpg

中古ルアーショップで200円で売っていたので、『コイツは使えるかな?』と思い、以前購入したのですが、今のところコレといった実績が出ていないのが残念なところです

サイレントバイブ サンキ ワーム素材

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply