Welcome to my blog

『アンレーズ(アングラーズリパブリック)/シーバック80SRF』

ばんぱく

ばんぱく

先日、『サブサーフェイス系小型ミノー』という記事でも、ちょこっと触れた

               SB80SRF1.jpg

『アンレーズ(アングラーズリパブリック)/シーバック80SRF』

数少ないサブサーフェイスに特化した、セッパリ形状の小型フローティングミノーですね。リップの取り付け角度から、あまり潜らないミノーである事が容易に想像できると思います

               SB80SRF2.jpg

ウェイト6.5グラムと軽量ながら、重心移動システムを搭載しているため、思ったよりは飛距離を稼ぐ事が可能です。ただ一般的な硬さのオカッパリ用シーバスロッドだと、ちょっと投げづらいのが正直なところでしょうか

あとデフォルトのトレブルフックのサイズが#8というのは、大物が掛かった際に心許ないので、動きが多少大人しくなってしまいますが、#6にサイズアップして使った方が良さそうです

               SB80SRF3.jpg

基本的な使い方としては、スロー~デッドスローリトリーブによる水面直下のタダ巻き、若しくは要所要所でのトゥイッチを交えながらのスローリトリーブで使うのが良いのではないかと

あまりに流れの強すぎるポイントでは、リップに水流を受けすぎてルアーが暴れてしまうため、正直使いものになりませんが、それ以外のポイントでは、『80ミリ』という汎用性の高いサイズも相まって、使う場所を選ばないサブサーフェイス系小型ミノーと言えます

               SB80SRF4.jpg

一応ソルトルアーという分類なのですが、トラウト狙い(特に管理釣り場での大物狙い)に使ってもいいルアーです

シーバック80SRF アンレーズ アングラーズリパブリック

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply