フェイバリットカラー

ばんぱく

ばんぱく

ルアーフィッシングを長年プレイしている人なら、一つや二つくらいは『フェイバリットカラー』があるかと思います

要するに『アングラーが自信を持って投入できるルアーカラー』ですね

因みにいつもボートシーバスで同行しているK氏は、『ホロブルーピンク』に並々ならぬ自信を持っていて、実際に毎回そのカラーで大物実績を上げています

自分にとっての『フェイバリットカラーベスト3』

・グリーン系
・シルバー系
・ゴールド系

『グリーン系』は特に、マッディ気味の関東の都市河川水系、及び東京ベイエリアに良くマッチしている万能カラーのような気がします
もっとも全身がグリーン一色という訳ではなく、大体がグリーンバックで両サイドやベリー部分に『シルバー系』『ゴールド系』『パール系』カラーを配したものが殆どですが

『シルバー系』『ゴールド系』は殆どのベイトフィッシュの体色に近い色ということもあり、やはり安心して使えるカラーですね
特にアルミホイルベースのものは、魚のウロコに含まれる『グアニン』に近い光の反射率を持つという事もあり、ある意味一番ハズレのない無難なカラーと言えるかも知れません


逆にあまり『信頼していないカラーワースト3』

・レッドヘッド系
・ブラック系
・チャート系

ですかねー

3つのカラーにいずれも共通しているのは、『自然界にはないインパクトのあるカラー』という事ですかね(シルエットを強調する事で勝負するブラック系は除く)
逆に言えば、特定の状況下では、爆発的な威力を発揮するカラーと言えるかも知れません(レッドヘッド系は一般的には、赤い部分が『魚の鰓』を表したものとか、『シルエットを小さく見せるためのカラー』とかまことしやかに言われていますが、個人的にはどうしても不自然な配色にしか見えません

カラーの選り好みはイカンという事で、一時期ワーストカラーのみで釣行に挑んだこともあるのですが、結局一匹も魚が釣れず、益々これらのカラーに対する信頼性が低くなっていくばかり(>_<)

ルアーカラーには、魚に対する直接的な効果の他に、アングラー自身の集中力やモチベーションを高める効果もあるので、なかなか軽視できない要素です

ところで、皆さんにとっての『フェイバリットカラー』は何色ですか?

フェイバリットカラー カラーベスト3 カラーワースト3

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 6

There are no comments yet.
バッカス  

レッドヘッド大好きっす。!
グリーン系は苦手ですね・・・。
後は場所によってカラーチョイスしますね。
確認してみるとグリーン系のルアーはワンダーだけですね・・・。
鮎カラーもチョロチョロあるけどこれもグリーン系かなぁ・・・。あまり使いませんが・・・。

2009/10/14 (Wed) 11:04 | EDIT | REPLY |   
ジェロ  

えーアタシの場合は

川でも
断然イワシカラー(笑)
カラーで迷ったときは
イワシ買っちゃいます

次がチャトリュース

そしてオレンジゴールドですなぁ

スプーンで
カラフルなのあるじゃないですか
???です

2009/10/14 (Wed) 21:23 | EDIT | REPLY |   
Megaceryle lugub  

こんばんは、釣りキチ万博さん。
ごめんなさい、釣りキチ万博さんが不自然と感じるカラーが僕にとってはフェイバリットカラーです。
僕の見解としては次のとおりです。

まず、レッドヘッド(以下RH) これは赤と白 血と蛋白質の色です。
例として、練り餌やサシなども白色ですが、食紅などで着色したりもします、漁師の使う餌木にもこのRH
が存在します。二色の異なるコントラストにする事で、濁りや澄みに関係無く効果を得られる色だと思います。

次にチャート。 これは脂肪や虫の体液の色です。皆さんがよく使うラパラで言うSFC(チャートバック)はもともとパールのラパラにバチを乾燥させてその黄色の粉を背中に塗って使った事から始まったと聞いた事があります。濁りだけでなく、クリアウォーターにも強い色です。

そして黒。 黒い者は強い者が多く、縄張りに入る侵略者としては合っている色かと思います。   
曇天や夜間、強い濁りなどシルエットが強く適しています。

最後にホットタイガー(ラパラでいうFT) 橙色、黄色、黄緑色、緑色のグラデーションに黒の縞模様。
これで仕留めたシーバスが一番多い気がしています。これも様々なシチュエーションに合う色だと思います。

後はこれらのベースカラーに、パール、クリア、ホログラム何れかを組み合わせた色を使う事が多いです。

2009/10/15 (Thu) 00:10 | EDIT | REPLY |   
釣りキチ万博  

バッカスさん、こんにちは。コメントありがとうございます

> レッドヘッド大好きっす。!

レッドヘッドと言うたら、シーバスの定番カラーですから
普通は釣れるハズなんですけどね

> グリーン系は苦手ですね・・・。
> 後は場所によってカラーチョイスしますね。
> 確認してみるとグリーン系のルアーはワンダーだけですね・・・。

自分にとってはグリーン系は欠かせないカラーなんですが(;・∀・)
マッカレルカラーとかも良く使いますし(しかも淡水で)

2009/10/15 (Thu) 16:44 | EDIT | REPLY |   
釣りキチ万博  

ジェロさん、こんにちは。コメントありがとうございます

> 川でも
> 断然イワシカラー(笑)
> カラーで迷ったときは
> イワシ買っちゃいます

ベイトを模したカラーはやはり安牌ですよねー

> 次がチャトリュース
> そしてオレンジゴールドですなぁ

自分はチャートリュース一色のものを使うことは
少ないです。大体チャートバックを使うことが多い
ですかね

オレンジゴールドは朝夕には欠かせないカラーですね

2009/10/15 (Thu) 16:49 | EDIT | REPLY |   
釣りキチ万博  

Megaceryle lugubさん、こんにちは。独自の見解を交えた
詳細なコメントありがとうございます。非常に参考になります
それぞれのカラーに対する見解が、実に興味深いです

> 最後にホットタイガー(ラパラでいうFT) 橙色、黄色、黄緑色、
> 緑色のグラデーションに黒の縞模様。
> これで仕留めたシーバスが一番多い気がしています。これも
> 様々なシチュエーションに合う色だと思います。

↑これは非常に予想外のご意見でした。ホットタイガーは
インパクトが強すぎて、スレを促進するカラーだと、個人的
には思っていました
確かに考えてみると、迷彩色的なカラーではありますね

2009/10/15 (Thu) 17:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply