Welcome to my blog

『スミス/AR‐Frog(エーアール・フロッグ)』

ばんぱく

ばんぱく

本日、紹介するルアーは

             ARF1.jpg

『スミス/AR‐Frog(エーアール・フロッグ)』

見た目がちょっとキモい感じの、パワーフィネス対応フロッグ系ルアーです

バスプロの本山博之氏プロデュース『新感覚フロッグ』という触れ込みのルアーですが、寧ろカエルと言うよりも、カエルも含めた水辺の小動物、もしくは落水したセミや蛾の類いを模しているようです

一般的なフロッグ系ルアーと同じく、カバー周りを攻略できるようウィードレス仕様となっており、また頭部から、高浮力と独特のナチュラルアクションを生み出す、虫の羽根を模したと思われるラビットファー』が2本生えています

             ARF2.jpg

それにしても、この黒のラビットファー』独特の質感が、人間の髪の毛みたいで、何とも言えずキモいですねぇ(^_^;)

通常のフロッグ的な使い方の他に、オーバーハング下などでネチネチと一点をシェイキングしながら、落水した虫を演出するのが効果的なようです

             ARF4.jpg

吊しのままだとかなり使い辛いので、フックをPEラインシリコンゴムストッパーを使ってズレないようにしっかりと固定し、更にフッキング率を良くするためにフェザー仕様のトレブルフックを追加してあります
あとホディカラーがあまりに地味なので、視認性を良くするために、『蛍光反射シール』をパンチでくり抜いたものを、頭部に貼り付けてあります

             ARF3.jpg

え、それじゃせっかくのフロッグ系ルアーとしてのウィードレス性能がスポイルされるんじゃないかって?

いいんですよ、あくまでシーバスゲームに投入するためのチューニングなんですから(笑)

AR‐Frog(エーアール・フロッグ) スミス フロッグ系ルアー

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 6

There are no comments yet.
バッカス  

背中のファー・・・。
ね・・・猫が釣れそうであります・・・。
そういえば、某シーバスプロの知り合いが、釣り場でシーバスが水面を泳ぐネズミを食ったと言う話があったような・・・。

2009/09/09 (Wed) 10:49 | EDIT | REPLY |   
釣りキチ万博  

バッカスさん、こんにちは。コメントありがとうございます

> そういえば、某シーバスプロの知り合いが、釣り場でシーバスが水面を泳ぐネズミを食ったと言う話があったような・・・。

その話は自分も聞いたことがあります。
『運河を渡ろうと泳いでいたドブネズミをシーバスが襲って喰った』と
どうやら一種の都市伝説のようですが

2009/09/09 (Wed) 11:28 | EDIT | REPLY |   
FishingJunkie  

あっ、野池で、カモみたいな鳥のヒナが数羽水面を泳いでいたのを、バスがバクッと……ってのを見たような。
でも、シーバスがネズミは意外だなぁ

2009/09/09 (Wed) 18:04 | EDIT | REPLY |   
釣りキチ万博  

FishingJunkieさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> あっ、野池で、カモみたいな鳥のヒナが数羽水面を泳いでいたのを、バスがバクッと……ってのを見たような。

『釣りキチ三平』の『三角瀞の主』のエピソードを彷彿とさせる話ですね
(『三角瀞の主』では、主の正体はビワコオオナマズでしたが)

> でも、シーバスがネズミは意外だなぁ

おそらく都市伝説の一種かと思われます

2009/09/09 (Wed) 22:12 | EDIT | REPLY |   
twmaster  
ありそうで・・・

メドウマウスで、シーバスを!!

2009/09/10 (Thu) 15:30 | EDIT | REPLY |   
釣りキチ万博  
Re: ありそうで・・・

twmasterさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> メドウマウスで、シーバスを!!

↑これは充分「アリ」だと思います。ただ自分
メドウマウス持ってないんですよ(;・∀・)

2009/09/10 (Thu) 22:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply