Welcome to my blog

バルサリップレスシンキングミノー製作日記①

ばんぱく

ばんぱく

昨日の『ラパラ/CD9』をベースにしての、『バルサリップレスシンキングミノー製作記事』の続きです

元の塗装を粗めのサンドペーパーを使って、大ざっぱに剥がした後、脆いバルサ素材に強度を持たせるために、ボディ全体に『瞬間接着剤』を塗り、乾燥させて表面をガチガチに固めます

次に800番台のサンドペーパーで軽くボディ表面をサンディングを施した後、更にボディ強度を増す意味で『溶きパテ』を塗り、乾燥させて、再びサンディングを行います

最後に下地として、アイボリー色のスプレーを全体に吹き、乾燥後に1000番台のサンドペーパーで三度サンディングを施して、やっと下地の完成です

              sotai.jpg

実際に何色を塗るかは、現在思案中なのですが、何色がいいですかね?どうせ塗るなら、市場のルアーにはあまりない、尚且つ魚に効果的なカラーリングにしようかと思っているのですが

何かオススメのカラーがあったら、ご意見お願いしますm(_ _)m

因みに塗装は、お手軽に筆塗りで済ますつもりです

バルサリップレスシンキングミノー CD9 製作

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 2

There are no comments yet.
Megaceryle lugub  

こんばんは。
CD9がそんな姿になってしまうとは(笑)
もともとCDLであれだけ釣れるのだから更に使いやすそうですね。
完成を楽しみにしています。

2009/07/16 (Thu) 21:59 | EDIT | REPLY |   
釣りキチ万博  

Megaceryle lugubさん、こんにちは

> CD9がそんな姿になってしまうとは(笑)
> もともとCDLであれだけ釣れるのだから更に使いやすそうですね。
> 完成を楽しみにしています。

現在、塗装が乾燥するのを待っている段階です
完成するには、まだ時間がかかりそうです
アクションはCDLの動きを若干強くしたような感じです

2009/07/17 (Fri) 13:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply