Welcome to my blog

メガバス/リップインベイト

ばんぱく

ばんぱく

『ボク、メガバスルアーなのに人気ないねん』

そんなルアーのボヤキが、思わず聞こえてきそうな

               20090627104713.jpg

『メガバス/リップインベイト』

まあバスルアーと比べて、メガバスのソルトルアーは特定のモデルを除くと、元々あまり人気がないのですが(^_^;)

この『リップインベイト』も、比較的容易に入手できるモデルですね。中古ショップでの販売価格も、不当な値段が付いている事が多いメガバスルアーの中では、かなり安い方ですし

               20090627104730.jpg

フローティングモデルとシンキングモデルの二種類があり、デザインというか、性能的には『セミロングビルミノー』という感じ。よってフローティングモデルであっても、思っているより深いレンジまで潜航します
飛距離に関しては、今更言うまでもないでしょう(メガバスの重心移動システム内蔵モデルは、基本的によく飛ぶように設計されている)

但し、メガバスルアー共通の表面コーティング、及び筐体(特にリップ)の脆さは相変わらず。なんかワザと脆く作っているとしか思えないくらい、強度なさ過ぎ
予め、使用前に再コーティングを施して、強度アップを図っておいた方が無難だと思います

               20090627104703.jpg

実はこの『リップインベイト』も、あるメガバス関連のイベントでの貰い物。ところどころ赤く塗ってあるのは、ボートシーバスで一回穴撃ちゲームで使ったら、塗装がボロボロになってしまったため、修正を兼ねて塗ったもの(大して激しくストラクチャーにぶつけた訳でもないのに…(泣))

今では、後発のハチマルやゾンクに押されて、ますます影が薄くなりつつあるルアーですが、それも仕方ない気も…。さしたるセールスポイントもなく、メガバスのソルトルアーの中では、初期のモデルですしね
因みにフローティングモデルはかなりバランスがシビアに設計されているらしく、フック交換はよく考えて行わないと、サスペンドやスローシンキングモデルになってしまうそうです

               20090627104721.jpg

ボートシーバスの穴撃ちゲームに使うなら、個人的には、こっちよりもやはり『ラッキークラフト/ビーフリーズシリーズ』の方が断然オススメですかね

リップインベイト メガバス ソルトルアー

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 3

There are no comments yet.
シスコキッド  

ハッキリ言って、別にコイツでなくてもねぇ・・
っていうかメガ○ス自体がねぇ・・・
特にX80信者は理解出来ないなぁ・・・
あんな強度で名作なんですかぁ・・?
まぁ個人の自由ですがねぇ・・・
ラパラ・ロングA・・・ビーフリーズで十分ですが!

2009/06/27 (Sat) 20:50 | EDIT | REPLY |   
釣りキチ万博  

シスコキッドさん、こんばんは

いやー、超辛口な意見どうもです(笑)

> 特にX80信者は理解出来ないなぁ・・・
> あんな強度で名作なんですかぁ・・?

一般的に名作と言う認識のようです。あのリップの弱さはよくクレームにならないものだと、ある意味驚きv-405なのですが
メーカーに言わせると「ハチマルの動きはあのリップでないと出せないので我慢してくれや」
ということだそうです(笑)

> ラパラ・ロングA・・・ビーフリーズで十分ですが!

同感ですね。自分も上記のルアーがあれば充分な気がします

2009/06/27 (Sat) 21:16 | EDIT | REPLY |   
中島正之  

皆様は
リップインベイトで酷い目にあったのでしょうか?小生、このルアーでキャリアハイ(と言っても七十アップレベルですがね)を何匹も引き抜いてます。正に私の当たり疑似餌の1つで先発ローテーション五枚の一つで、千賀に続く、和田毅みたいに味のある実績十分のスターターです。鱸は勿論ヒラメにも好かれているようです。因みに当たり色は何れもフローティングで
レッドヘッドとイワシ色ですね。

2019/12/25 (Wed) 09:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply