Welcome to my blog

ティファ/TJフララ137F

ばんぱく

ばんぱく

現在はルアーフィッシング業界から完全撤退してしまった、『ティファ』から発売されていた

               20090614212954.jpg

『ティファ/TJフララ137F』

敢えてランカーシーバスにのみ狙いを絞った、『対ランカーシーバス用シャローミノー』です

因みに名前のTJとは、『タイダルジャーク』の略(だと思う)

画像のブツは『チャー金』と呼ばれる、濁りの入った状況では最強カラーの一つ

               20090614213018.jpg

全長137ミリ、重量18グラムと大型ミノーに属するルアーですが、重心移動システムを内蔵している割には、固定ウェイト採用ルアー並みしか飛距離が出ません

というのも、飛距離を犠牲にすることで、デッドスローリトリーブでも流れに敏感に反応し、ランカーシーバスに効果的なアクションを生み出す事にのみ特化して設計されたミノープラグだから

何でもテスターによる実釣テストでは、全長102cm/重量8.25kgというランカーシーバスを仕留めているそうです

               20090614213010.jpg

その名の如く、タダ巻きではフラフラと水面近くをゆっくりとした感じで泳ぎ、水面を意識しているランカーシーバスに違和感を与えることなくアピールします

自分も機会を見ては、実釣に投入しているのですが、未だにセイゴ~フッコクラスまでしかゲットしたことがありません。おかしいなぁ(泣)

何しろ飛距離が出ないので、あまり飛距離を必要としない『ここぞ』というポイントでのみしか、今のところ使い道がない感じです。あ、あと向かい風や横風にめちゃ弱いのも難点の一つかも

               20090614213027.jpg

この大型ミノーに関しては、最初から『近距離戦限定対ランカーシーバス用シャローミノー』と割り切って使うのが一番良さそうです

TJフララ137F ティファ シャローミノー

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 2

There are no comments yet.
きしりとおる  

お久しぶりです

フララって
マグネット式の重心移動ではないですか

2つ持ってますが

重心移動が効かない時があるため
飛びにばらつきがありますね

2009/06/16 (Tue) 12:57 | EDIT | REPLY |   
釣りキチ万博  

きしりとおるさん、こんにちは

あっ、本当だ。これって重心移動システムを
内蔵していたんですね
あまりに飛距離がでないんで、てっきり固定
ウェイトかと思ってました

と言う訳で、文章を一部訂正しました
きしりとおるさん、ご指摘ありがとうございましたe-466

2009/06/16 (Tue) 13:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply