ブログの功罪

ばんぱく

ばんぱく

多少専門的な知識が必要な『ホームページ』よりも、より簡単な『ブログ』の登場により、個人レベルでの情報発信が、非常に手軽にできる時代となりました

今や無料のブログサービス提供会社は10社を軽く越え、それこそ星の数ほどのブログが日夜様々な情報を発信しています

それは『釣り』という分野に関しても同様。いや寧ろ『釣りブログ』のような専門分野こそ、数が多いかも知れません

ところがこの『手軽に個人レベルで、情報を不特定多数の人たちに発信できる』という利点が、いくつかの思わぬ弊害を生み出しているのも事実

その一つに『ポイントの公開』というものがあります

特に釣り具店やショップ、ショップ店員等が運営しているブログは、現実問題として、お店の宣伝や売上アップ、集客効果を兼ねていることもあり、ジモティしか知らないようなポイントを具体的に画像入りであっさりと公開している記事が多いような気がします

でもこのような情報を、不特定多数の人たちに発信すれば、どうなるかは火を見るより明らか

そう、『大勢の釣り人が訪れることにより、ポイントを潰されてしまう』んです

そりゃそうですよね、一定のキャパシティしかない釣り場に、そのキャパシティ以上の釣り人が訪れれば、その釣り場は遅かれ早かれ必ず潰れてしまうに決まってます

その他にも、『大勢の釣り人が昼夜問わずに訪れる事による、釣り場のご近所とのトラブル』という問題もあるのですが

実際に自分も通っていたポイントが、某ショップが行った情報公開により、敢えなく潰されてしまったことがあります

ましてや今はパソコンがなくても、携帯があれば情報を手軽に入手できる時代。特にこのような『おいしい情報』は、口コミ時代の何倍何十倍もの早さで伝わってしまう訳です

自分のブログでも、たまに釣行記を掲載していますが(笑)、一応具体的なポイント名は出さないように注意しているつもりです
でも分かる人が見れば、釣り場の画像から、どこのポイントかを推測することも可能なんですよね(特にオカッパリポイント)

高度情報化社会と化した今の時代、こと『釣り場ネタ』に関しては、個人レベルでも『具体的なポイントの場所は公開しない』など、ある程度の配慮はしなければならない時期に来ているのかも知れません

いつまでも楽しい釣りを楽しむためにも

ブログ 功罪 情報公開

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 4

There are no comments yet.
さそり君  
本当に困ってます

ポイントの公開ってのは本当に困りますね。
僕も地元発行の釣り雑誌にやられまくりです。

一昔前なんか釣りしてるのは僕ら仲間内だけだったポイントが今では・・・。

どうしたモンですかね(笑)

2009/06/09 (Tue) 19:15 | EDIT | REPLY |   
釣りキチ万博  

さそりさん、こんばんは

出版社やショップ側からすれば、自分たちの売り上げ
が少しでもアップすれば良いのであって
ポイントを公開する事でジモティにどれだけ迷惑が
かかろうが、ノープロブレムという事なんでしょう

2009/06/09 (Tue) 19:27 | EDIT | REPLY |   
benkei  

私は皆さんとほとんど同じなんですが、ちょっと違うとおもうこともあります。
コメント欄にうまく収まりきらないので、記事と言う形にできればと…

できるかな?出来ないときには御免なさい。

2009/06/09 (Tue) 20:05 | EDIT | REPLY |   
釣りキチ万博  

benkeiさん、こんばんは

>コメント欄にうまく収まりきらないので、記事と言う形にできればと…

記事楽しみにしています。benkeiさんのことですから
何だかんだ言っても、必ず記事にしてくれるに違いありません(笑)

2009/06/09 (Tue) 20:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply