Welcome to my blog

『やる気ワクワク、ワークマン~♪』

ばんぱく

ばんぱく

ここ数年、釣り系SNSアウトドア系SNSで、同社の商品がたびたび取り上げられ、ココ最近だと経済誌でも優良企業のモデルケースとして何かと注目されて、快進撃を続けている作業服・作業関連用品のチェーンストア

workman.png
『ワークマン(WORKMAN)』

因みに『ワークマン(WORKMAN)』とはこんな企業

『株式会社ワークマン(英: WORKMAN CO.,LTD.)は、群馬県伊勢崎市に本社を置き、GMSベイシア、ホームセンターカインズなどを抱えるベイシアグループの一員で、主に現場作業や工場作業向けの作業服・関連用品の専門店として、日本最大手に成長した。関東地方を中心に北海道から九州にかけて、フランチャイズ展開しているチェーンストアである。

東京証券取引所のJASDAQ上場。キャッチコピーは「やる気ワクワク、ワークマン」

2019年6月現在、宮崎県を除く日本全国に821店舗を擁し、上述のとおり工場・土木現場向け用品の専門店としては、日本最大の売上げを誇る。また、商品の値段は安く「作業服のユニクロ」とも呼ばれている。

野外での建設や土木作業や工場作業を主眼に置いたブルーワーカー向け高機能製品が、安価に販売されていることから、一部のインフルエンサーが目を付け、ソーシャル・ネットワーキング・サイトで広がったことから、オートバイの愛好家(ライダー)に作業服が売れたり、妊婦に厨房用の靴が売れたりする状況となった。

この動きに対応するために、よりカジュアル色を強めた新業態「ワークマンプラス」の1号店が、2018年9月にららぽーと立川立飛に開店した』


自分らの世代だと『ワークマン(WORKMAN)』って聞くと、やはり吉幾三が歌うこのCMソングを思い出しますかねー♪



とにかく釣りに使えそうなウェア類アイテム類がぎょーさん安く売っているということで、先週の金曜日、給料日前で金がないにも関わらず、仕事帰りに初めて行ってきました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

sokaeki.jpg

今回伺ったのは、自分が通勤で利用している沿線上では、一番行くのが楽そうな『ワークマン草加一丁目店』
因みに草加駅を下りるのはおそらく約20年ぶりくらい。昔は仲が良かった高校時代の後輩が住んでいたので、たびたび利用していたんですけどねー

ここのお店に限らず、殆どの『ワークマン(WORKMAN)』って、お店が駅から遠いのが難点( ´~`)。立地面積の関係上、駅から離れた郊外にお店を作らざる得ないんでしょうね

workmansoka.jpg

駅からたっぷり10分ほど歩かされて、ようやくお店に到着。で、早速店内に潜入することに

店内にところ狭しと並ぶウェア類(仕事着)アイテム類の数々。話には聞いていましたがとにかく商品が総じて安い。逆に10,000円を越えるような高額商品を探す方が大変なほど

R600STRETCHPerfect.jpg

そして一番驚かされたのがレインウェア類の充実ぶり。カラー・デザイン・バリエーションが豊富で、しかも主力商品がアンダー5,000円以下と安価でありながらも、透湿度5,000g/㎡/24h以上の透湿素材使用とか、耐水圧10,000mm以上とか、何の悪い冗談かと(^_^;)。釣り具店で同価格帯のモノを買ったとしても、ここまでの高い性能はとてもじゃないけど期待できませんからね

R012freedom.jpg

それに釣り具メーカーのモノと違って、デカデカとメーカー名や商品名のロゴが入っていないのもイイ(笑)。これなら普段着としても使い回しがきくというものです(もっとも今回は予算不足で買えませんでしたが(^_^;))

BIKERS.png

そんな訳でこの日はあらかじめリストアップしていた、欲しいモノリストを手に店内を物色(笑)。今回は予算の関係上、以下の3アイテムを購入してきました

6525PV.jpg

一つ目はコイツが欲しいがために、今回わざわざお店に行ったといっても過言ではない『6525 PVC防水シューズ』
釣り関係のSNSでもかなり話題になっていた逸品。自分の足に合うサイズはこの一足だけだったという、我ながらなかなかの買い物運の良さを発揮(笑)。今回はグリーンのものを購入しましたが、このアイテムはあと二足は確保したいですね

WM3113.jpg

二つ目は『WM3113 加工糸スラックス』
素材は軽くて薄くて強靱で汚れにくいポリエステル素材の作業用スラックス。もちろん普段着として使ってもよし
お値段は驚きの税込み980円。あのUNIQLO(ユニクロ)GU(ジーユー)でも、ここまで安いスラックスはなかなか売っていません。今回は紺とグレーの二着を購入

9036STHREE.jpg

三つ目は本来であれば税込み1980円のところを、おそらく在庫処分で半値で売っていたので思わず購入してしまった『9036 S-THREE 長袖ジップシャツ』。正確に言うと画像のモノの前のモデルかな?
今からの暑い時期、ちょっとTシャツの上に羽織るには最適のブツ。早速休みの日に着てみましたが、軽くて肌触りサラサラのコイツは、これからの季節に着るには正にベストマッチですね

結局この日は四点商品を購入して、合計金額は5,000円弱。他のお店ではなかなかこうはいかんでしょうなぁ

matunoya.jpg

で、帰りにはやはり初めて行った、松屋系列のチェーン店である『松乃家(まつのや)』ロースカツ定食(税込み530円を食してきましたとさ

まだまだ買いたい商品があるので、今週末は再びお店に再突入する予定です(笑)。何と言っても釣りと普段着使いの二刀流で使えるウェア類が多いので、今後は個人的に度々買い物に行くことになりそうです

あ、そうそう。近所に『ワークマン(WORKMAN)』がないよーという人には、ちゃんとオンラインショップもあるでよ

作業着のワークマン公式オンラインストア

それでは皆さんご一緒に行こう みんなで ワークマン~♪

『やる気ワクワク、ワークマン~♪』 ワークマン WORKMAN 釣りに使えそうなウェア類やアイテム類がぎょーさん安く売っているお店 ワークマン草加一丁目店 レインウェア類が充実 6525 PVC防水シューズ WM3113 加工糸スラックス 9036 S-THREE 長袖ジップシャツ 行こう みんなで ワークマン~♪ 松乃家 まつのや
関連記事
最終更新日2019-06-27
Posted byばんぱく

Comments 2

There are no comments yet.
さそり君★ケータイ  
No title

如何に釣り道具が高いかが良く分かる事案ですよね。
僕もその靴は持ってますよ。

2019/06/26 (Wed) 03:46 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  
Re: No title

さそりさん、おはこんばんちは。こちらではお久しぶりです(笑)
コメントありがとうございます

> 如何に釣り道具が高いかが良く分かる事案ですよね。

そうですね。結局釣り具メーカーのモノは広告代とブランド代が
上乗せされている形なんでしょうね
性能がワークマンのモノより下でも高いのですから(^_^;)

2019/06/26 (Wed) 19:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply