Welcome to my blog

『ニューコンセプトアラバマ系リグ、モービルリグ』

ばんぱく

ばんぱく

スピナーベイトによるボトムでのスローロールの釣りを、何とかアラバマ系リグで再現すべく、ボトムトレース専用+全体のコンパクト化&軽量化を基本コンセプトに開発された、『アラバマリグ』から派生した新機軸系ワイヤーリグ

mbl1
『レヴリミット/モービルリグ』

従来の『アラバマリグ』と云えば、そのサイズによる空気抵抗とルアーの総重量故に、パワーのあるガチムチ系ヘビー級ロッドでないとキャスティングすらもままならない、ショートレンジorボートゲーム専用の代物ですが、この『モービルリグ』はコンパクト化&軽量化を突き詰めることにより、ミディアム級ロッドを使っての(ノーシンカーなら、何とミディアムライト級ロッドでも)オカッパリからのキャスティングゲームを可能としています

全部で6本のワイヤーアームで構成されており、一番下の一本はウェイト取り付けるための『モービルワイヤー』となっており、先端に市販されているバレットシンカーを挿入することにより、ウェイトをアングラー好みに調整、或いはノーシンカーでも使用可能

mbl3

また、根掛かりによる環境への悪影響を考慮して、『モービルワイヤー』の先端部分のみを意図的に細く設定することで、万が一ウェイトが根掛かりしても、ワイヤー先端が伸びてウェイトが外れ、『モービルリグ』そのものは回収できる設計になっています

mbl2

その他にも6本のワイヤーアームの内、役目によってワイヤー径や長さを変えて設定するなど、いくつかの細かな工夫が凝らされています(因みに基本的な使い方は、オフセットフック&シャッドテール系ワーム5本をセットして使用)

      

また、『アラバマ系リグ』と云えば、通常は『バスフィッシング専用リグ』として設計されているものですが、この『モービルリグ』に関してはSWゲームに於けるロックフィッシュやフラットフィッシュ狙いも視野に入れて、どうやら開発された代物のようです

上記のような細かな工夫がいくつも凝らされて製造されているせいなのか、販売価格は1,680円(税込)となかなか高価ですが、一度はアラバマ系リグなるものの効果を体験してみたい、かといってわざわざ専用ヘビータックルを用意してまで使いたくはない、もしくは『アラバマリグ』そのものを使うには、抵抗感があるアングラー(アンチアラバマリグ派)にとっては、逆になかなか興味深い商品(ニューコンセプトリグ)と云えるかも知れません

『モービルリグ』 『レヴリミット』 ニューコンセプトアラバマ系リグ 専用ヘビー級タックル不要 オカッパリゲーム対応 『モービルワイヤー』にバレットシンカーをセットして使用 SWゲームにも対応

関連記事
最終更新日2016-09-26
Posted byばんぱく

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply