Welcome to my blog

『リトルジャック/SEGUROID70(セグロイド70)』

ばんぱく

ばんぱく

さて、お次は『デュエル/ドルチェ125S』とは対称的な、ソルトウォーターゲーム用小型ルアー(ハードベイト)

150609_2117~01
『リトルジャック/SEGUROID70(セグロイド70)』

分類的には『シンキングペンシル』、或いは『リップレスシンキングミノープラグ』『リップレスジャークベイト』的な扱いになるんですかね?『リトルジャック』に於けるロングセラー商品の一つですね

150609_2118~01

見た目&ボディサイズは、正に『カタクチシワシ』そのもの。こんな小さなナリ(全長70ミリ)でいながら、自重は約11グラムもあります。空気抵抗となるリップがついていない分、固定重心ながらもそれなりに飛距離は出るだろうなぁということは容易に想像がつきますね

おそらくタダ巻きでのアクションは『ティムコ/ベイスラッグ』に近いものではないかと予想(と思っていたら、メーカーの解説によるとローリングアクション主体だそうですが)。ロッドワークを積極的に加えることで、イレギュラーなダートアクションもこなしてくれそうな感じ。所謂マイクロベイトパターンで活躍してくれそうですね

150609_2118~02

一つだけ不満を云えば、このあまりにも小さくて貧弱そうなデフォルトフック(おそらくカルティバST-41#10かな?)。フッコサイズまでならともかく、スズキサイズ以上良型シーバスと渡り合うのは、少々心許ないですね。かといって、この手のルアーは下手にフックをサイズアップすると、フックをボディに背負うトラブルが頻発したり、ルアーアクション自体が破綻することも多いしなぁ(´-ω-`)。個人的にはせめて#8は欲しいところですなぁ(*´・д・)ネー。一応『カルティバ/STBL-31TN#8』への換装を試してみるつもりですけどね

150609_2119~01

中古でワンコイン越えとやや高めだったのですが、滅多に中古で見かけないルアー(ハードベイト)ですし、傷らしい傷もついておらず、サイズ的に使い勝手がよさそうな気がしたので、ちょっと奮発して購入しました(ΦωΦ)フフフ…

『SEGUROID70(セグロイド70)』 『リトルジャック』 『シンキングペンシル』 『リトルジャック』に於けるロングセラー商品の一つ 見た目&ボディサイズは『カタクチシワシ』そのもの あまりにも小さくて貧弱そうなデフォルトフック 中古でワンコイン越え価格 ちょっと奮発して購入

関連記事
最終更新日2015-06-09
Posted byばんぱく

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply