Welcome to my blog

『釣り具との出会いは一期一会(笑)』

ばんぱく

ばんぱく

 相変わらず平日はクソ忙しい日々が続いている訳ですが、皆様如何お過ごしでしょうか?今年も残すところ早くもあと一ヶ月を切ってしまいましたが、こんなことを言っているうちにクリスマスが来て、大晦日が来て、そして直ぐに年が明けてしまうんだろうなぁ、きっと┐(´д`)┌ヤレヤレ

 で、先週末(と言うか一昨日)は朝8時に一度起きたのですが、平日の激務が祟って二度寝してしまい、次に起きたのはお昼の13時半過ぎ・・・。貴重な休みの日を半日近くも無駄にした己を呪いつつも、そういえば都内の某老舗有名釣具店から『今週末から毎年恒例の年末セールを開催するので、ぜひお店に遊びに来てね~ん』というお知らせの葉書が来ていたことをふと思い出し、急遽夕方から都内まで出かけてまいりました

          moblog_732056ed.jpg

 お店に着くと年末セール最初の土曜日の夕方とあって、店内はなかなかの混み具合。個人的にマイハートに響くような掘り出し物はないかと早速店内を物色すると、何と先月は自分の足に合うサイズが置いていなかった、EVA素材防水ブーツの『ファンキーライトブーツ(ブラウン)』が以前と同じ激安価格で売られているじゃあ〜りませんか(笑)。もちろん即座に確保

          moblog_e37ca3f0.jpg

 続いてロッドコーナーを物色してみると、『エコノミークラスモバイルロッド』として有名な『エイテック/トラギア ランチバッグ』の新品が、専用ハードロッドケースやリールなしのロッドのみで税込み4375円で売られているのを発見!!これは旅先や実家(宮崎)に帰省する時に使うお手軽汎用モバイルロッドとして、この値段ならぜひ一本は欲しいっっ!!ただ、流石に置いてあるモデルが限られていて、比較的汎用性が高そうなのは『エギングモデル(長さ8.6フィート/適合ウェイト5~21グラム/ミディアムライトクラス)』と、『ショアジギングモデル(8フィート/適合ウェイト5~28グラム/ミディアムクラス)』のみ

          moblog_6e12e173.jpg
          
 どちらを購入すべきか現物を目の前にして悩んでいると、お店のスタッフの一人が『実際に伸ばして持ってみますか?』と声をかけてくれたので、お言葉に甘えて伸ばした状態でそれぞれを振り比べてみることに。『エギングモデル』はエギングロッドにしては、胴が若干ダルダルで全体的に柔らかく、スローテーパー気味の設定。対して『ショアジギングモデル』は全体的にかなりシャキッとしていて硬め、加えてファーストテーパー気味の設定(但し、『ライトショアジギングゲーム』ならともかく、本格的な『ショアジギングゲーム』に使うには、ちと役不足な代物)

 件のお店のスタッフ曰く『コンパクトな振り出し竿は継ぎ数が増える分、どうしても全体的に軟らかくなる傾向にあるので、ワンランク硬めのモノを選ぶと使いやすいですね。最近流行りのメタルバイブとかをメインに使うのであれば、自分はショアジギングモデルの方をオススメします』とのことだったので、どんな大物がいるか分からん宮崎の海で使うことを考えて、迷うことなくパワー重視『ショアジギングモデル』を選択

          moblog_8493b016c.jpg

 因みにこの『トラギア ランチバッグ』、モバイルロッド的にはこの価格なら必要十分なスペックなんじゃないでしょうか?全体的なデザインもなかなかカッコええし、『エイテック製品』だけあって、使われているパーツはすべてフジ工業製だし。ただ・・・当然ガイドリングはすべて『ハードロイ系ガイドリング』だし、『トップガイドフレーム』ルアーフィッシングで使うにはへちょすぎてちょっと泣ける作りなんですが。まあ、実際に使ってみて気に入らなかったらトップガイドだけ、まともなフレーム構造のガイドに交換すればいいだけの話なんですがね

          moblog_08ec9823.jpg

 でもって、会計を済ませた後、メトロで三駅先の秋葉原まですぐさま向かい、秋葉原パーツ街のお店で売られている『伸縮式図面ケース』という名の『ハードロッドケース』税込み450円でゲット。先に購入したモバイルロッドと合計しても5000円に満たないというかなりお得なお買い物でした

 で、この日は最後の仕上げとして、帰宅途中に例のダイソー○○○店にわざわざ寄り道して、『メバルワーム(グローカラー)』を2パックと『ミノモン11S』を3つ追加購入して、家路につきましたとさ

『釣り具との出会いは一期一会(笑)』 都内の某老舗有名釣具店 『ファンキーライトブーツ(ブラウン)』 『エイテック/トラギア ランチバッグ』 『ショアジギングモデル(8フィート/適合ウェイト5~28グラム/ミディアムクラス)』 『伸縮式図面ケース』という名の『ハードロッドケース』

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 2

There are no comments yet.
FJ  
No title

トラギア、安売りしてるんで気になりますよね。
シーバスモデルを過去に何度か買いそうになりましたが、
4ピースのラテオ持ってることを最近忘れてました(汗)

でも、ほんと、帰省時に持っていく竿としては最適。
ルアーじゃなくてもチョイ投げでキスとかでもいいですもんね。
エバ釣りしてください!

2013/12/05 (Thu) 17:56 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

FJさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

仕舞いサイズがコンパクトで、レングス的にも色んな釣りに転用できそうだったので、安かったこともあって一本購入してみました

普通のロッドだと実家に持って行くのに荷物になりますからねぇ。まあ、次はいつ帰省できるか、今のところ分からないんですけど(^_^;)

2013/12/06 (Fri) 05:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply