Welcome to my blog

ラパラ/ジョインテッドフローティング(改訂版)

ばんぱく

ばんぱく

              img4f194734zikfzj.jpg

『ラパラ・オリジナルフローター』のジョイントモデルです。通称『FJ』

オリジナルフローターより若干ファット気味なボディ形状をしており、サイズは5~13センチの6タイプがあります。自分は9センチモデルを愛用しています(写真はFJ-9)

基本的な動きは、ジョイントボディならではの『クネクネ』という動きで、リトリーブスピードによってアクションが変わります。アピール度が高く、動きを見ているだけでも面白いルアーの一つです

分類上はフローティングミノーとなっていますが、下手に潜らせて使おうとは考えずに、水面でトップウォータープラグ的に使うのが正しい使い方かも知れません

重量はオリジナルフローターよりは若干重いのですが、ジョイントという形状故にやはり飛びません(泣)。特に風の強い日などは曲がったボディがかなりの空気抵抗を生むため、正直飛距離は期待できません。近距離戦用ルアーと割り切って使った方がよさそうです

       img4dac1973zik5zj.jpg

自分はまだ試した事はないのですが、リップを折ってジョイントペンシルとして使うのも面白いかも知れません。特にバチ抜けシーズンには、有効なルアーに化ける可能性がありそうです

その昔、某誌でジョイントボディのリア部分を取り外し、ワームフックをセットしてワームをつけるというチューニングを見た覚えがあります。また同様のコンセプトで他社から商品化されたルアーもあったように記憶しています(すぐに市場から消えてしまいましたが)

ラパラ ジョインテッドフローティング 

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply