Welcome to my blog

ある意味、『審判の日(ジャッジメント・デイ)』に備えて(笑)

ばんぱく

ばんぱく

 ここ最近、7月中旬『来たるべき日』に備えて、ちょくちょく中古ルアーショップに寄っては、自分のお眼鏡に叶った色々な中古ルアーを購入する日々が続いちょります(お陰で懐具合が早くも厳しいの何の(^_^;)

 購入後はビニール袋に入れた状態で室内に無造作に転がしてあることが多いせいか、つい最近も中古ルアー二個入っていたビニール袋単なるゴミが入った袋と勘違いして、どうやら誤って自ら捨ててしまったようです(T^T)(金銭的には約500円損害)。かなり実釣で使えるルアーが入っていただけに、何だか勿体ないことをしたなぁ(>_<)

 さて、最近入手した中古ルアーの中で、特に嬉しかったのが『釣りキチ三平ルアーコレクションシリーズ第一段』シークレットルアーである

         JMDLS2
『改良・野ネズミ型ルアー』

 おそらくボディデザインが一部違うだけで、ルアースペック的には原作とは違って、『鳴鶴先生バージョン』と何ら変わらないとは思うんですけど、やっぱり少年時代の刷り込みの影響って、とても大きいよなぁ(苦笑)

         JMDLS5
『野ネズミ型ルアー小隊、出動せよ!!

 あとこれは『釣りキチ三平ルアーコレクション』ルアーすべてに言えることなんだけど、基本的にコーティング一切なしでロクな下地処理もせず、塗料をボディに直接吹き付けてあるだけなので、シンナーなどの有機溶剤とかちょっとした外的要因で、ボディカラーリングが簡単に剥がれちゃうんだよなぁ。かと言ってそれを防ぐためにコーティングを施そうとすると、今度はコーティング剤に含まれる有機溶剤成分カラーリングが流れ出しちゃうし(-_-;
 結局、自分で新たにカラーリングし直して、更にコーティングを施すしかないんだよね、このシリーズルアー┐(´д`)┌ヤレヤレ(流石は食玩レベルルアーフィッシングに関してはまったくの素人である、『某有名模型製作集団』が製作に関わっているだけのことはあるね(苦笑))

         JMDLS3

         JMDLS4

         JMDLSR1

 この他にも色々画像のような怪しげなブツ購入してはいるのですが、すべてのルアー自分の手元を旅立っていってしまうかと言うと、現時点ではまだ?と云わざるを得ません。中には気に入って手放したくなくる子も当然出てくるだろうしね

因みに今回はちょっと強気の価格設定で行くぜっ!!(笑)

ある意味、『審判の日(ジャッジメント・デイ)』に備えて(笑) 7月中旬の『来たるべき日』 中古ルアーが二個入っていたビニール袋を単なるゴミが入った袋と勘違いして、どうやら誤って自ら捨ててしまったようです 改良・野ネズミ型ルアー 釣りキチ三平ルアーコレクションシリーズ第一段シークレットルアー 野ネズミ型ルアー小隊、出動せよ!! 今回の掘り出し物の一部 リールズフリマ2012夏の陣

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply