『つー訳で買いましたYo(笑)』

ばんぱく

ばんぱく

 えー、一昨日のブログにもちこっと書いた通り、昨日は免許更新の為に一日有給休暇を取得し、免許更新手続きが終わった後で一旦自宅へ戻り、その後直ぐに都内(上野~秋葉原~鬼子母神前)に向かって、予告通り買ってまいりました

        Dkeiryou3
『Edel(マクロス)/テーブルキッチンスケールゥ~(←青い猫型ロボット(二代目)的イントネーションで(笑))』

 まあ、ささやかながら日頃頑張って?いるナイスな自分に対するご褒美というか、セルフ誕生日プレゼント』ってところでしょうかね(言っていて何か悲しいわ~)

        Dkeiryou1

 因みにお値段は驚きの税込み780円(安っっっ!!)。最大3キログラムまで計測でき、単4アルカリ乾電池二本で駆動する仕様になっちょります

        Dkeiryou5

 『テーブルキッチンスケール』の名前の通り、本来は料理の材料等を計測するために使うものであって、ルアーのウェイトを計測するためのモノではないのですが、特に小型ルアーや工作精度や品質管理にバラツキのあるアメリカンルアーなんかをチューンする際には、何かと重宝する代物ですね

        Dkeiryou6

        Dkeiryou4

 因みに代表的かつベーシックなシーバスルアーである『ラパラ/CD9』を試しに計測したところ、天然素材使用による、ある程度のバラツキを考慮すると約9~11グラムの重量がありました。このウェイト設定であれば、空気抵抗となるリップがなくなると比較的飛ぶようになるのも頷ける話です(因みに下のサイズの『CD7』約7~9グラム。コイツも思っていたよりも重量がありますね)

        Dkeiryou2

 あと、国産スピニングリールと比較して、何かと『重い』と言われがちな舶来スピニングリールですが、サンプルとして手持ちの『Cardinal804(国産スピニングリール2500~3000番台に相当)』を計測したところ、スプールPEラインが巻かれている状態で約300グラム前後(平均して303グラム)の重量がありました
 あの~、日本の釣りメディア等がやたら言うほどそんなに重いかい?舶来スピニングリール?それとも昨今のヤングルアーアングラーはこの程度の重さのスピニングリールで根を上げるほど、『非力で貧弱な坊や』揃いなのかい?┐(´~`)┌ ヤレヤレ

 さて今回購入した、この『テーブルキッチンスケール』、おそらく今後は頻繁にブログでも登場することになると思います。皆様宜しくお見知りおきをm(_ _)m

つー訳で買いましたYo(笑) デジタル式計量器 テーブルキッチンスケール Edel(マクロス) セルフ誕生日プレゼント 小型ルアーや工作精度や品質管理にバラツキのあるアメリカンルアーなんかをチューンする際には、何かと重宝する代物

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 6

There are no comments yet.
タカヲ  
No title

遅くなりましたが誕生日おめでとうございます。

デジタルの秤は良い買い物だと思います。
今まで体感でしか判らなかった重さも数値化出来るし、
これは記事のネタ増える事請け合いですね(゚∀゚)

そしてカーディナルはガッチリした外見の割にさほど重くないですね。
国産のブラディア3000の方が重いぐらいだし、結構意外でした。
(上位機種のセルテートでも糸無しで280gはあるようです)
国産堅牢系機種と同程度であれば、何も不自由は無いような・・・。
こう言うものはメディアの評価だけで無く自分で実際に見て判断したいものですね。

2012/04/29 (Sun) 03:09 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

タカヲさん、おはこんばんちは。バースデーコメントありがとうございます

今までは料理用のアナログ秤を仕方なく使っていましたが、これでルアーチューニング(ウェイト調整)などもだいぶ楽になりそうです

現行Cardinalシリーズの欠点は、重い自重が云々よりも品質管理がかなりいい加減なため、筐体によるアタリハズレが著しく激しいことですかね。よって現物をチェックした上での購入が基本。通販ではちと怖くてよう購入できませんわ~
スペアスプール標準装備とかは国産メーカーにも進んで真似してほしいところですが

2012/04/29 (Sun) 15:59 | EDIT | REPLY |   
FJ  
No title

僕がこの前買った302M、快調ですよー。
正直、バスならこれで充分って思います。
替えスプールついてるけど、さらにもう1つ替えスプール欲しいです(笑)

2012/05/01 (Tue) 12:24 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

>FJさん

上手くアタリ筐体さえ引ければ、何の問題もないですよ(≧∇≦)
ギア部分のグリスを変えたり、オイルチューニングを施すと更に使い勝手がよくなります
スペアスプールはネットオークションを巧く活用すると安価で落札できますよ

2012/05/01 (Tue) 21:03 | EDIT | REPLY |   
SK  
No title

この値段は安い!
私のスケールは、
3千円くらいしておきながら
上限1000グラムしか測れない代物です。
購入は、もう6年くらい前ですけど。


ルアーは1グラム単位で計れれば上等ですね。
ただ、ベイトリールのスプール計測には
0.1グラム単位で計れるものが欲しいなと思うときがあります。


ご挨拶がおくれましたが
おかげさまで変態ロッドによる本命捕獲と記録更新を達成しました。
ラパラSSR8を買ったのは、ばんぱくさんのブログを読んだから…。

2012/05/02 (Wed) 19:16 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

SKさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

今回購入したデジタル秤は要するに数量限定の特価品だったんですけどね(笑)。贅沢を言えばコンマ二桁まで計測できるとルアーチューニングの際にはありがたいのですが

SSR8はたしかに最近は中古市場でもあまり見かけなくなりましたね
然しあのスピニングタックルを使っても遠投が厳しいルアーを
ベイトタックルでキャストするSKさんは
本当にいい意味での『変態アングラー』ですね(笑)
因みに自分もSSRは基本的にウェイトチューンを施して使ってます。それでアクションがおかしくなるほど柔なルアーじゃないですし

2012/05/03 (Thu) 16:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply