『幽霊鮎色』

ばんぱく

ばんぱく

ルアーに於ける数あるカラーパターンの中で、個人的に必要性をあまり感じないルアーカラーとも言える

        GAYC1
ゴーストアユカラー』

 今は昔、当時琵琶湖で開催されたバスフィッシングトーナメントに於いて、某有名バスプロウイニングルアーとして使ったルアーに施されていたカラーパターンがこの色だったことをきっかけに、爆発的なゴーストアユカラーブーム』を呼び、その後国産ルアー定番カラーパターンの一つとして定着したように記憶しています(近年の米国発セクシーシャッドカラーブーム』と似たような状況ですな)

        GAYC2

 読んで字のごとく、クリア樹脂ボディ(光の透過性があるボディ)クリア系カラーを使い、アユに似せた着色が施されたカラーパターンな訳ですが、本物のアユを実際に一度でも見たことがある方なら分かるかと思いますが、その色合いは本物のアユとは似ても似つかない、謂わばイメージ先行の大幅なデフォルメが加えられたカラーパターンとも言えます(ソルトルアーゲームの定番カラーである、『マイワシカラー』とある意味同じですね)

 クリアーカラーベースカラーパターンなだけに、基本的には『ナチュラル系カラー』として分類され(中には『アピール系カラーである』と言い張っている方もいるようですが)、主に日中や水が澄んでいるような状況下で使われることが多いと思われる、マッチ・ザ・ベイト&ローアピール力重視『ナチュラル系カラー』であり、フィッシュイーターから本当にアユとして認識されているのかはともかくとして、カラーパターン的に日本のフィッシュイーター全般に好まれる特性を備えているからなのか、何故か割と状況を問わずに使えてしまう汎用性の高いルアーカラーとも言えます

        GAYC4

 ただ・・・それ故に『こんな状況下でこそ、ゴーストアユカラーの一択のみ!』と言ったチョイスが滅多に成立しにくく、敢えてゴーストアユカラー』を選択する機会は個人的にあまりないですかねぇ。大体ゴーストアユカラー』で魚が釣れる時は、他の『ナチュラル系カラー』を使っても、大差なく魚が釣れることが殆どですし、そこまでルアーカラーに対してセレクティブになっている魚を相手にしたことがまずありませんし・・・

        GAYC3

 また同じゴーストアユカラー』でも、カラーリングのみの純粋なゴーストアユカラー』と、全体にクリアーホログラム処理が施されたゴーストアユカラー』では、当然のことながら魚に対するアピール力がまったく異なり、これがまた、他の『ナチュラル系カラー』との差別化・運用を難しくしている要因でもあります。他のベイトフィッシュモチーフカラーパターンと同じく、アユに対して狂っているフィッシュイーターに滅茶苦茶効果がある訳でもないし・・・

 よって自分はゴーストアユカラー』と言うことはあまり意識せず、あくまで『ナチュラル系カラー』『クリアー系カラー』という大きな括りでのルアーカラーの一つとして実戦投入するようにしています。幸いなことに自分とは相性がとことん悪い『レッドヘッド系』『ブラック系』と異なり、実績ゼロ魚がまったく釣れないと言うことはないので(^_^;)

幽霊鮎色 ゴーストアユカラー イメージ先行の大幅なデフォルメが加えられたカラーパターン 日本のフィッシュイーター全般に好まれる特性を備えているカラーパターン 『ナチュラル系カラー』『クリアー系カラー』という大きな括りでのルアーカラーの一つとして実戦投入

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 6

There are no comments yet.
さそり君☆ケータイ  
バスには効きますよ

この色、僕的にはバスに於いては抜群に相性が良いです

春や秋には爆発的に効きます。

もっともアユが生息する河川じゃないんですけど

でも絶対に外せない色ですね

2012/03/20 (Tue) 21:41 | EDIT | REPLY |   
しんぱく  
No title

バスでもシーバスでも好きな色ですが、言われてみればアユというよりくすんだクリアが水色に左右されず使いやすいくて視認性もいいという実用性において気にいってるのかもと思えてきました。

大野ゆうきオリカラのハッピーレモンも似たイメージです。

2012/03/20 (Tue) 22:07 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

さそりさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

アユが生息していないような場所でも
フィッシュイーターが釣れると言うことは
色調自体にフィッシュイーターを刺激する何かがあるんでしょうね、おそらく
どちらかというと寝ぼけた感じの地味ーな色なんですけどね、ゴーストアユ

2012/03/21 (Wed) 09:48 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

しんぱくさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

たしかに水質問わず使いやすい色ではありますね、クリアー系カラーの中では
ゴーストアユと言うネーミングが何かいらぬ誤解を招いているような気がします

2012/03/21 (Wed) 09:54 | EDIT | REPLY |   
FJ  
No title

今まで気にしたことなかったけど、ゴーストアユ系のカラーで釣った記憶がないです。
(記憶がないだけで釣ってるかもしれませんけど)
でも、僕も魅力を感じないカラーなのは確かなんですよねぇ。
ゴーストじゃないアユカラーは結構好きなんですけどね~。

2012/03/21 (Wed) 13:43 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

FJさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

自分も一般的なアユカラーなら結構な頻度で使うのですが
ゴーストアユカラーはどうにも個人的に必要性をあまり感じません
シーバスメインでナイトゲームが多いと言うのも影響しているかも知れませんが

2012/03/21 (Wed) 19:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply