Welcome to my blog

『バスフィッシング用お化けポッパー?』

ばんぱく

ばんぱく

 今季、『シーバス・ビッグベイター宣言(笑)』をしている某氏の影響を受けた訳ではありませんが、中古でなかなか面白そうなビッグベイト系?ハードルアーを比較的安価で見つけたので、コレクター魂全開(笑)で購入してみました

    DEKA-Bass1
『ぺネックス(ランカーズクラブ)/DEKA-Bass(デカバス)』

 今は無き国産マイナールアーメーカー、『ぺネックス(ランカーズクラブ)』から、ブラックバスターゲットとして発売されていた、高密度発泡樹脂素材製『バスフィッシング用ビッグポッパー』です。ルアー名の通り、『ブラックバス』そのものをモチーフとしたトップウォータープラグであり、全長115ミリと言う大きさを加えて、このバルキーボディデザイン故に、遠くから見ると本物のコバッチに見えないこともありません
 なお、補足説明を付け加えておくと、日本のバスフィッシング界に本格的な『ビッグベイトブーム』が来る数年以上前に発売されていたハードルアーであり、もしかして『ぺネックス』にはルアーメーカーとして、ある種の『先見の明』があったのかも知れません(ルアー開発&販売事業を推進していた先代社長が亡くなったのが本当に残念

    DEKA-Bass3

 『ぺネックス』お得意の高密度発泡樹脂加工技術によって、ハンドメイドルアー並みの実に綺麗かつリアルな造型ホイルフィニッシュが施されております。このルアースペックに関して、ネットで色々とググってみたのですが、何せ『ぺネックス』自体が既に存在しないマイナールアーメーカー故に、やはりその情報は限りなく少なく、このルアーを取り上げているブログホームページは極少数。日本に於けるルアー紹介ブログの先駆け、のんだくれさんのブログ(ルアー千夜一夜)では、今から三年以上前に既に取り上げられていたようです(流石はのんだくれさん、抑えるべきバスルアーバッチリ抑えてますね

    DEKA-Bass2

 同じく『ブラックバス』をモチーフにしてデザインされたポッパー、『ケンクラフト/バスパー』と比較すると、サイズ的大人と子供の差があります(『バスパー』一般的なサイズポッパー)。ただ、こちらの『DEKA-Bass(デカバス)』上顎ではなく、下顎がやや突き出た形状(所謂受け口)なので、ポッパーというよりも寧ろダーター的な使い方で活躍が期待できそうです(もっともボディサイズコレですから、引き抵抗は半端なくデカそうですが(^_^;)
 あ、因みにネット検索から得た情報では、このルアーは厳密にはポッパーではなく、チャガーに分類される大型トップウォータープラグだそうです(もっともチャガーポッパーの一種なので、あながち間違いではないんですけどね)

 これくらいのサイズならランカーシーバス狙いソルトウォーターゲームにも充分転用可能でしょう。シーバス用ダータープラグの名作『ミラクルワークス/ビリケン』ともサイズ的にそんなに変わりませんし・・・(ボリュームはこちらの方が明らかに上ですけど)。おそらくウェイトは楽に1オンスは越えているんじゃないですかね?一般的なシーバスロッドで投げるにはギリギリの重さのような気がします(何でもスペックデータ的には1+1/4オンス(約35グラム)あるそうですが、実際に手に持った感じでは1オンス(約28グラム)くらいのような気がするんですけどね)

    DEKA-Bass4

 やはりこの手の大型トップウォータープラグを気持ち良く操作するには、1オンス前後ルアーを楽にフルキャストできる、昔ながらの『バスのトップウォーターゲーム用ベイトタックル』一番しっくりとくるのかも知れません

 お風呂で動きを確認してみましたが、浮力がちと強すぎるきらいがあるので、マウスカップでの水の掴みを良くする意味でも、デフォルトで付属している弱いスプリットリング&細いトレブルフックではなく、ソルトウォーターゲーム用平打ちステンレス製スプリットリング#4~#5に、太軸トレブルフック#2を装着すると、バランス的にも丁度よさそうな気がしますね

DEKA-Bass(デカバス) ランカーズクラブ ぺネックス バスフィッシング用ビッグポッパー バスフィッシング用お化けポッパー 高密度発泡樹脂素材製 ルアー千夜一夜

関連記事
最終更新日2018-07-12
Posted byばんぱく

Comments 10

There are no comments yet.
荒ぶる天パ  
No title

ちょっと太すぎる感じもしますが、青物釣れそうですね~!
すごいスプラッシュが出そうですね!

2011/11/11 (Fri) 09:21 | EDIT | REPLY |   
銀時  

バスルアーってバスカラーありますが、共食いするんですか?
するならシーバスはどうなんでしょう?

2011/11/11 (Fri) 11:08 | EDIT | REPLY |   
twmaster  
惜しいメーカーでした。

個人的に、ぺネックスクラブにも入って、期待していたのに、いきなりの終了って言うのは、まいったなでしたねぇ(苦笑)
発砲樹脂モノは、ファンシー系から入って、リアルモノと、打って変わって商品展開して、インジェクション樹脂モノに、展開しだした矢先だったのにねぇ。
もともと、大手車両部品メーカーですので、技術的には、調一流でしたので、社長の道楽が、代が変われば、引き継がれることはなかったんでしょうけど、そのおかげで、バスバブルがはじける前に、整理しきったので、経営者的には、優れた方々が、後を引き継いだんでしょうか(苦笑)
せめて、よそに、金型を譲渡して、作られてもよさそうなものだけど、技術的に、大手メーカーだから、いろいろと社内的ノウハウでの展開でというか、借金こさえていたわけでもない撤退なので、お蔵入りされたままになっているんでしょうかねぇ。

バス用は、ホイル貼りのリアルバージョンだったけど、ペイントモノが、ソルト用に、展開されていた途中だったかなぁ。

2011/11/11 (Fri) 14:18 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

天パさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます
モチーフになっている魚が魚だけに、たしかに少し太り気味のフォルムのルアーですね(笑)
因みにスプラッシュはあまり期待できませんが、代わりにかなり大きめのポップ音を奏でてくれます

2011/11/11 (Fri) 15:06 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

銀ちゃん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます
魚類は多かれ少なかれ大体共食いをしますね
特にフィッシュイーターにとっては、自分より小さいサイズの魚や卵は餌に過ぎないと言っても過言ではないと思います
因みに自分が昔通っていた某都市型河川では、そこに棲むコバッチがシーバスの餌になってました(^_^;)

2011/11/11 (Fri) 15:11 | EDIT | REPLY |   
FJ  
No title

さすがにこれでシーバス釣ろうという気にはなりませんね・・・
ばんぱくさん、がんばってみます?(笑)

2011/11/11 (Fri) 15:12 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

twmasterさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

お家芸である『高密度発泡樹脂素材加工技術』を駆使して、ソルトでもなかなかの佳作的ルアーをいくつか発表していたんですけどねー。これだけの技術を持っていたのですから、今でもルアーメーカーとして存在していれば、もしかすると『名作ルアー』を生み出していたかも知れません。本当に撤退が残念なルアーメーカーの一つです

2011/11/11 (Fri) 15:17 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

FJさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

えっ、そうですか?『ミラクルワークス』の『ビリケン』や『ハンマー』を使っていた自分にとっては、あまり抵抗感なく使えるルアーなんですが(魚が釣れるか釣れないかは別にして)

2011/11/11 (Fri) 19:08 | EDIT | REPLY |   
イセ  
多分

こんばんは。

この手のルアーは、サーフ鮃用のロッド使用のほうが楽ですね(笑)


シーバスもmクラスなら水面から釣りあげてる60cmのボラを水面上に飛び出てひと飲みにする動画がネットで流れている位なのでこの程度の大きさのルアーでも理屈にあっていますが…投げる竿とリールは変更したほうが良いと思います…

ま、竿は大分シーバス遠投用を各メーカー数本色々試して後悔してます。(笑)


関東近郊なら、サーフ鮃用ロッドが安くて兼用で使用出来るのでお得だと思います。

2011/11/12 (Sat) 02:59 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

イセさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

その昔、『ミラクルワークス』から発売(受注生産)されていた『ジャンキースティック』くらいパワーのあるシーバスロッドなら問題なく扱える気がします。もっとも今となっては、ジャンキースティック並みのパワーと剛性を持つシーバスロッドが市場にあるのかが?なのですが

2011/11/13 (Sun) 00:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply