Welcome to my blog

『フィッシングビレッジ/トランスベイト』

ばんぱく

ばんぱく

まずはいきなりややショッキングな見出しから

『東扇島のアイナメとアサリから微量のセシウム検出』

まあ、時間の問題だとは思っていましたが、福島原発から遠く離れた東京湾の川崎側にいる魚介類からセシウム(放射性物質)が検出されたということは、東京湾全体(というか関東全圏の土壌や海、及び河川や湖沼など)が間違いなく放射能に汚染されているという動かぬ証拠でしょうね(数値の大小や安全性は今のところ別にして)
 今のところは食品衛生法の暫定基準値を下回っており、東京湾で採れた魚介類を食べても健康に影響はないということに建前上はなっていますが、何しろ安全基準値をお上の都合がいいように引き上げて、作為的な安全宣言を行なうようなとんでもない政府ですからね。決して大本営発表を鵜呑みにせず、自分で考え、自分で判断し、自分の身は自分で守るという冷静なスタンスを崩さないことが、今の日本国民には必要ですね(特に小さいお子さんがいるご家庭では)

さて、今日は天気予報通り、朝から雨だったため、午前中は洗濯などの家事をこなし

午後になってから雨が上がったので、『ご近所ポイント』の様子を見に行ったのですが、この雨の影響?で思った以上に水位が上がり、水にはかなりの濁りが入っている状態(-_-;。水面では何羽もの水鳥が活発に動いているものの、魚っ気は全くなし。今日は行っても無駄に終わりそうなので、このまま天候が回復してくれれば、明日の早朝に強行偵察釣行にでも行こうかなぁと考えてます

ただ、明日は某S水上公園で、関東では老舗釣具店として有名なサンスイ主催『東日本大震災復興支援イベント/ルアー&フライフィッシングフェスタ』が行われるんですよねー
 新製品にはそれほど興味はないのですが(笑)、知り合いの店舗スタッフさんやブロガーさんもどうやら参加されているようですし、今そちらにも行こうかどうかちょっと迷ってます(何でもゲストで『永浜いりあ嬢』が参加するそうなのですが、これが『児島玲子嬢』なら、迷うことなく参加決定なんですがねー(笑))

さてさて、既に土日祝日限定記事と成りつつある(笑)、『ルアーギャラリー』

今回取り上げるのは

    FVTB1

『フィッシングビレッジ/トランスベイト』

たしか元々は『旧スポーツザウルス系』の流れを汲む株式会社プレシオが展開しているルアーブランドで、以前『気になるトレイ3』という記事でも一度取り上げた、いわゆる『新機軸系ルアー』ってヤツですかね

    FVTB3

早い話、『メタルジグ』ならぬ『グラスジグ』と言うべきルアーですかね。若しくは『ガラス素材で出来たスティックベイト』の一種でしょうか

あまりにも単純な作りで、『オイオイ、消費者を舐めとんのか』と思わず言いたくなるようなブツですが(何しろこんな単純な作りで、約800円もしますからねー)、意外とこういうシンプルな構造のルアーの方が、爆釣する可能性が高いのが、ルアーフィッシングの何とも面白いところ

    FVTB2

何で今回購入に踏み切ったかと言うと、あまりに売れなかったためなのか、近所のTBで安売りされていたと言うのもありますが(笑)、ハクシラスといった『対マイクロベイトパターン』にもしかしたら使えるのでは?と思い、試しに購入してみました

因みに強い衝撃に極めて弱い『ガラス素材製』なので(メーカー側では、一般的なプラスチック製ルアー並みの強度は確保していると説明はしていますが)、基本的にコンクリートのようなハードストラクチャーがなく、尚且つガラスボディによるプリズム効果を活かせる陽光下や強烈な光源があるポイント専用のルアーとなりそうです

今回は残念ながら『3グラムモデル』しか売っていなかったので選択の余地がなかったのですが、できれば『5グラムモデル』が欲しかったですねぇ。これくらいのウェイトがあれば、一般的なシーバスロッドでも一応問題なくキャストできますからね

    FVTB4

本来はソルトウォーターに於けるライトゲーム用ルアーという位置付けのようですが、今回は試しに『ご近所釣行』でも使ってみるつもりでやんす

もしかすると意外な大物がヒットしたりして(;^_^A

トランスベイト フィッシングビレッジ 株式会社プレシオ ガラス製ルアー 東扇島のアイナメとアサリから微量のセシウム検出 東日本大震災復興支援イベント/ルアー&フライフィッシングフェスタ

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 4

There are no comments yet.
マーシャル  

これ無機質にもほどがあります(笑
せめてプラ部分に購買意欲をそそられるようなカラーリングがしてあれば...
たとえ釣れるルアーであっても「売れる」ルアーではないですね(^^;;
いりあ嬢のインプレ記事楽しみにしてますね(笑

2011/06/11 (Sat) 21:18 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

マーシャルさん、おはこんばんちは。コメントありがとうございます

プラスチック製ではなく、ガラス製ですね(そこがこのルアー最大のウリなんで)
シーバス用モデルはもうちょっとキャラクター性を持たせたデザインになってますよ(売っているのを見たことは一度もありませんが(;^_^A)

う~ん、いりあ嬢には個人的に食指が…。おそらくいい子だとは思うのですが、どことなく幸薄系なオーラを漂わせてますよね、この子って( ̄∀ ̄)

2011/06/11 (Sat) 21:53 | EDIT | REPLY |   
銀時  

ガラスですかこれ(・・;)
凄いですね(笑)
かなり使える場所が限られそうですが、サイズからしても常夜灯下などのマイクロベイトパターンいけそうですね( ^o^)b
期待してます☆

2011/06/11 (Sat) 22:19 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

>銀ちゃん

正真正銘ガラス製ルアーです。何でもガラス独特の反射光と特殊効果が通常のルアーにはないアピール力を生み出すそうで、テスト釣行ではセイゴ爆釣だったそうです

それよりも…せっかく銀ちゃんの大好きなコジレイに触れているのだから、その点にツッコンで欲しかったよ、オヂサンは(笑)

2011/06/12 (Sun) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply