Welcome to my blog

『ばんぱく流正しい?チープルアー運用方法』

ばんぱく

ばんぱく

昨晩、ブロガー仲間のFJさんのブログをいつものように見に行ったところ、どうやら『ハズレチープルアー』を掴まされたらしく、日頃はあの温厚なFJさんが珍しく、さとう珠緒ばりにプンプン怒っていました(笑)

             punpundazo_convert
           
確かに『チープルアー』って、一度使ってみないと分からない的な当たり外れ的要素が多分にありますからねー

そこで今回は、ばんぱく流の正しい?チープルアーの運用方法的な記事を書いてみようかと

運用方法の手順は、基本的に以下の四つ

其の一 『情報収集しませう』
まず購入しようと思っている『チープルアー』インターネットで検索してみましょう。いわゆる『使えるチープルアー』というのは、少なからず釣り関係のブログや掲示板、サイト上で話題となっているものです
逆に悪い評判ばかりの『チープルアー』、箸にも棒にもかからないような『チープルアー』には、最初から過度な期待をかけてはいけません(何しろ値段が値段ですからね)
但し、あまりにルアーそのものがマイナー過ぎて、情報自体がネット上に存在しない場合もかなり多いのですが・・・(;・∀・)

                 WPSSV1

其の二 『一つだけ試しに購入しませう』
そのルアーに関する情報収集を行い、とりあえずアタリを付けたら、まず一つだけ試しに購入してみましょう。間違ってもこの段階では、いくつも一度に購入してはいけません。購入数が一つだけなら、万が一ハズレ品を掴まされた場合でも、最小限の経済的損失で済ますことができます
因みに最初に一個だけ購入する場合は、一番汎用性の高いシルバーベースのカラーリングが施されたものを購入することをオススメします

其の三 『フィールドテストしませう』
実際にフィールドに持ち込んで、飛距離や泳ぎ、耐久性を確認して、あなたが通っているポイントや使い方で実釣に耐えうるかどうかテストしてみましょう。この段階で『なんかしっくりこないなぁ』と思ったら、その『チープルアー』は、残念ながらあなたのフィーリングにはおそらく合っていない駄目ルアーです。タックルボックスに入れていても今後使われることはまずないので、ネットオークションや中古ルアーショップで売りさばくか、他の人に譲るか、根掛かり多発地帯の特攻専用要員として使いましょう(笑)
なお、このフィールドテストはルアーの動きをちゃんと目で確認することができる昼間に行うことが望ましいです

                 20071013192305.jpg

其の四 『最後に調整しませう』
基本的に『チープルアー』は吊しのままでは使えないものが殆どなので、アングラー自身の手で調整作業を施しましょう。アイチューン(トゥルーチューン)はもとより、チープルアーは生産コストを下げるために『ボディコーティング』に手を抜いているものが殆どなので(酷いモノになるとコンクリート上に短時間置いただけでコーティングが剥がれるお粗末なモノもあり)、セルロースセメントへのドブ漬けなどによる『再コーティング作業』は必須と考えて下さい(但し、モノによってはルアーに施されているカラーリングが溶け出して流れ出す恐れもあるため、予め注意が必要ですが)
また、『スプリットリング&フック』もコストを少しでも下げるためにナマクラの安物が使われていることが多いので、信頼性のあるものに交換しておいた方が無難です(この点で『D-STREAM(D-KILLERS)』のルアーは、チープルアーの中でも異端的な存在と言えます)

                 200712012337062.jpg
    
因みにロスト率の高いバイブレーションの場合、前後ともにデフォルトのフックよりワンランクサイズアップさせたダブルフック(できれば強度に優れ、フックポイントが少しシワっている『カルティバ/スティンガーダブルフックSD-33TG』がベスト)に交換するのが一番コストがかからず、スナッグレス効果やバラシ対策としても一番ベストな方法だと思います(唯一フッキング率がトレブルフックよりも低下してしまうのが最大のデメリットですが)

以上の手順を踏んで『チープルアー』を購入し、運用すれば、『安物買いの銭失い』的な事態はなるべく避けることができると思います

なお、今回の『チープルアー運用方法』を用いて、いかなる損失・損害が発生したとしても、当方は一切関知致しませんので悪しからず

【本日のオススメ★マイナーソング】
なんかえらく懐かしい曲がたくさん入ってるので採用(笑)
以下、曲順 1.ポケットビスケッツ/YELLOW YELLOW HAPPY(Album Version) 2.FF7AC版/片翼の天使 3.デジモンアドベンチャー/Butter-Fly 4.デジモンテイマーズ/The Biggest Dreamer 5.メタルギアソリッド 6.hack//G.U. 7.猫叉Master 8.鋼の錬金術師第二期OP/READY STEADY GO 9.SUPERBELL'Z/MOTER MAN (秋葉原~南浦和) 10.ガーディアンヒーローズ 11.FF7オーケストラ版/片翼の天使 12.ポケットビスケッツ/POWER 13.ロックマンDASH 14.hack//G.U.其の2 15.ピアノ協奏曲第1番'蠍火' 16.hack//G.U./ぴろし3 17.撫子ロック 18.ギラギラメガネ団/繚乱ヒットチャート 19.ロックマンX6EDテーマ/I.D.E.A. ~僕は毎日、夢を見る~

【とりあえず作業用BGM】

チープルアー運用方法 情報収集しませう 一つだけ試しに購入しませう フィールドテストしませう 最後に調整しませう とりあえず作業用BGM

関連記事
最終更新日2018-07-11
Posted byばんぱく

Comments 8

There are no comments yet.
トモショー  
No title

初めまして
チープで3軍なルアーで釣れた時の喜びの大きさと言ったら、たまらないですよね!
共感する部分がありましたので、僕のサイトで紹介させて頂きました。
何かありましたご連絡ください。

http://meba-aji.fool.jp/
眼張鯵 メバラージ
管理人:トモショー

2011/01/22 (Sat) 01:44 | EDIT | REPLY |   
SK  
No title

素性のわからん安ルアーでも
仕上げの美しいものが増えましたね。

最近の若いアングラーはDIYの苦手な人が多そうなので
もっと啓蒙が必要ですね。

2011/01/22 (Sat) 09:38 | EDIT | REPLY |   
ネルソン  
No title

其の一、其の二、これは食べ放題バイキングに行った時にもいえる事です。
美味しいか分からない物をどっさりついで、食べてみて「あちゃ~」って事にならない為にもルアーの場合は試しに一個、バイキングの場合は少しづつ注ぐ方が失敗はないですね!

2011/01/22 (Sat) 16:33 | EDIT | REPLY |   
FJ  
No title

いやー、昨晩から究極のチープルアー(ダイソー)のチューンをしています(笑)
明るいうちにフィールドテストしてこようかなーと思ってたんですが、この時期のウレタンコートは乾燥が遅く無理そうです。
いきなり実践投入かも(笑)

しかし、安いのはいいのですが、チューンして、即破壊してしまったりしたらそれはそれで最悪ですね~。

2011/01/22 (Sat) 16:34 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

トモショーさん、こんばんは。はじめまして。初コメントありがとうございます

> チープで3軍なルアーで釣れた時の喜びの大きさと言ったら、たまらないですよね!
> 共感する部分がありましたので、僕のサイトで紹介させて頂きました。

紹介ありがとうございます。サイト拝見させて頂きましたが、ジャンルが多岐に渡っていて、なかなか興味深い内容のサイトですね。早速リンクさせて頂きました。今後ともよろしくお願いします

2011/01/22 (Sat) 18:11 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  
Re: No title

SKさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 素性のわからん安ルアーでも
> 仕上げの美しいものが増えましたね。
> 最近の若いアングラーはDIYの苦手な人が多そうなので
> もっと啓蒙が必要ですね。

最近の国産メジャーメーカールアーは、吊るしで使うのがデフォルトですからねー。下手に手を加えると逆に動かなくなるものも多いですし。時代は変わったものです

2011/01/22 (Sat) 18:24 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

ネルソンさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 其の一、其の二、これは食べ放題バイキングに行った時にもいえる事です。

非常に分かりやすい喩え、ありがとうございます。釣りをしない人にも実に分かりやすいです(笑)。たしかにバイキングでも自分の好きな物を取りすぎて大失敗ってよくありますね

2011/01/22 (Sat) 18:33 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

FJさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> いやー、昨晩から究極のチープルアー(ダイソー)のチューンをしています(笑)
> 明るいうちにフィールドテストしてこようかなーと思ってたんですが、この時期のウレタンコートは乾燥が遅く無理そうです。いきなり実践投入かも(笑)

今の時期は塗料の乾きが遅いですからねー。温度さえ上げれば、空気が乾いている分、早く乾燥するのですが。いきなり実践投入も止む無しですね

> 安いのはいいのですが、チューンして、即破壊してしまったりしたらそれはそれで最悪ですね~。

自分は最悪の事態を想定して、5個くらい平行してチューンしてしまいますよ。ミスキャストによる破損や根掛かりによるロストは、特にバイブレーションにはどうしても付き物なので

2011/01/22 (Sat) 18:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply