Welcome to my blog

『第30回ジャパンカップ(GI)3歳以上オープン(国際)(指定)』

ばんぱく

ばんぱく

    30JC

今回は記念すべき第30回ジャパンカップということで、久々の競馬の考察を立ててみることにしました

約半数が外国馬と言うことですが、今年は例年よりも外国馬のレベルが一枚落ちる感じですかねぇ

一応GⅠ勝ち馬が二頭いますが、その内馬券になりそうなのは、今年のエリザベス女王杯勝ち馬である外国馬『スノーフェアリー』と対戦経験のある『ジョシュアツリー』と、日本での騎乗経験が豊富な一流外人騎手の騎乗馬(『ヴォワライシ(デムーロ騎乗)』『ティモス(ペリエ騎乗)』)くらいで、実質的に日本馬だけによるレースになるような気がします

因みに自分の現時点での評価は以下の通り

               FACTAR1

最初の表は『上がりの競馬(末脚勝負)』になった場合の各馬の評価順位(ローテーションとか、鞍上などは一切考慮してません)。但し、⑧ジャガーメイルの評価は、あくまで前走の不利を受けてのものなので、今年の天皇賞(春)並みに走れるのであれば、本来は序列4位の評価

馬名が赤くなっている馬は特に末脚要注意の馬で、青くなっている馬はそこそこ注意の馬

因みに末脚評価順位は

【馬名が赤の馬】
①ペルーサ
②エイシンフラッシュ
③メイショウベルーガ
④ブエナビスタ
⑤シンゲン


【馬名が青の馬】
①オウケンブルースリ
②ヴィクトワールピサ
③ナカヤマフェスタ
④ローズキングダム


因みに自分が個人的に怖いなーと思っているのは⑬メイショウベルーガ。脚質と距離的に東京2400は合っていそうな感じ(連対実績はないけど)。ただ今回はローテーション的にちょっとキツイのもたしか。鞍上も大きなマイナス要素

次の表は、先行力・自在性を重視した場合の各馬の評価順位

                 FACTAR2

ただ今回は面子的に見ても、鼻を切って逃げるような馬はいなさそうなので(外国馬は除く)、去年のエリザベス女王杯のように各馬がお互いに牽制し合わない限り、直線に入っての有力馬の叩き合いになりそうですねー

第30回ジャパンカップ 国際GⅠレース レース考察

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 4

There are no comments yet.
MACO  
No title

おっと!
こっちでも競馬が展開されているじゃないですか~(^^ゞ

これ、ばんぱく指数ですか??
下の指数の方がイメージに近いですね~。

確かにメイショウ、穴として気になる存在ですが、京都でこそっていう気がするんですよね~。あの下りで加速して直線をむかえると届くっていうイメージが…。

今回、有力どころに同型が多いですが、個人的に穴ならシンゲンを。
と考えています。

ナカヤマFは、凱旋門であれだけ走ったのと海外帰りってのが気になります。なので順調度ではブエナが上か。

ジャガーメイルとブエナからいきたいですね~
※ジャガーメイル、前走ガッツリ前詰まりましたからね~

2010/11/28 (Sun) 02:42 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

MACOさん、こんにちは。コメントありがとうございます。風邪が悪化して寝込んでいたので、返事遅くなりました

> これ、ばんぱく指数ですか??
> 下の指数の方がイメージに近いですね~。

上の表が末脚・上がり重視の指数評価で、下の表が先行力・自在性重視の指数評価になってます

> 確かにメイショウ、穴として気になる存在ですが、京都でこそっていう気がするんですよね~。あの下りで加速して直線をむかえると届くっていうイメージが…。

今回は出走メンバーが強化されますしね。ただJCって、そこそこ人気の牝馬が3着以内に食い込んでるケースが過去に多いんですよね。古くは1996年のファビラスラフイン、最近だと去年のレッドディザイアとか。ただ、ローテーションと鞍上の騎手が不安材料ですかねー

> 今回、有力どころに同型が多いですが、個人的に穴ならシンゲンを。
> と考えています。

シンゲンは典型的なトライアルホースのような気がします。GⅡまでなら好走できるけど、GⅠになると丸っきりダメみたいな。今までの戦績を見ても、GⅠでは掲示板に載るのが精一杯のような気が

> ナカヤマFは、凱旋門であれだけ走ったのと海外帰りってのが気になります。なので順調度ではブエナが上か。

ナカヤマFは「パワーが必要とされる馬場」でこそ光る馬だと思うので、「めちゃくちゃ軽い芝コース」である東京では軽視していいと思います。海外大好きステイゴールド産駒だし(笑)

2010/11/28 (Sun) 13:33 | EDIT | REPLY |   
じょんがり  
No title

エイシンの末脚指数と自在性高いですね~。
僕はブエナの対抗にエイシンを押してたんですが、不発でした。
ローテが狂ったのが原因ですかね~。

自分は競馬の予想で指数とオッズで分析するのが好きです。
また、面白い予想法があれば教えてください。

2010/11/29 (Mon) 21:29 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

じょんがりさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> エイシンの末脚指数と自在性高いですね~。
> ローテが狂ったのが原因ですかね~。

指数の取り方にまだまだ改良の余地ありです。先週のマイルCSは指数通りに買えば、4頭ボックスで取れていたんですけどね。やはりトライアルレースや傾向がハッキリしているレースの方が、指数系は向いている気がします

> 自分は競馬の予想で指数とオッズで分析するのが好きです。

自分も「指数系」と「オッズ系」がベースですかね。あと「血統」「鞍上」も加味することもありますが。来週(阪神ジュベナイルフィリーズ)も一応指数分析はする予定です

2010/11/29 (Mon) 22:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply