Welcome to my blog

『ボーマー/シンキングロングA(A14A)』

ばんぱく

ばんぱく

今回取り上げるルアーは、ちょっと希少価値?があるかも知れない

                LongA-S1

『ボーマー/シンキングロングA(A14A)』

要するにシンキング仕様の『ロングA14A』ですね。もしかしたら、日本市場向けのいわゆる『オフトオリジナル』と呼ばれる限定モデルかも知れません

今回はルアー名を『シンキングロングA』ということで紹介していますが、このシンキング仕様の『ロングA』、『ロングAシンカー』と呼称されている場合もあり、どうにも正式名称がはっきりしません

画像のブツを見れば、一目で分かるように、本来は空洞となっているフロントアイのウェイトルーム部分?に大きな『半固定球状ウェイト』が追加されており、また頭部にもノーマル仕様のラトルに変わって、小型の『固定球状ウェイト』が内蔵されています

                LongA-S3

ウェイトがアップしている分、当然ながら飛距離もアップし、深いレンジをカウントダウンで探れるようになっています
ノーマル仕様のものと比較すると、動きが若干もっさり気味で、立ち上がりもやや悪くなっているのですが、そこは世界的ロングセラー商品である『ロングA』、トゥイッチやジャークを加えると、半固定球状ウェイトによる『カタカタカタ』というノッキング音を奏でながら、水中で小気味よいアクションを見せてくれます

『ロングA』と言えば、ボディ強度に関しては折り紙付きなので、損耗率の激しい穴撃ちゲームや歯の鋭い魚相手にも安心して投入できるのが大きなメリット。柔なバルサボディミノープラグや、設計がある意味デリケートな一部の国産ミノープラグではこうはいきませんからねー

                LongA-S2

ソルトゲームで使う場合には、一発で塗装表面がボロボロになってしまうクロムメッキモデルよりも、耐久性の高い反射板入りモデルの方がやはりベストでしょうね

【本日のオススメ★オタッキーソング】
この番組って、リアルタイムでは日曜日午後2時から放送されていたんだよね(関東地方でのお話)。今じゃ絶対考えられないよね

【超時空要塞マクロスOP/マクロス】

シンキングロングA ロングA14A ボーマー シンキング 超時空要塞マクロス


関連記事
最終更新日2018-07-10
Posted byばんぱく

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply