Welcome to my blog

『ダイワ/T.D.クランク(旧型モデル)』

ばんぱく

ばんぱく

せっかく台風が来た キタ━━(゚∀゚)━━!!!! と喜んでいたら、思っていたよりも大して雨が降らず、ちょっとガッカリ気分なばんぱくです(気温が下がって、多少涼しくなったのが救いでしょうか)

どうもここ最近、ダイワオールドルアーばかり紹介している気がしますが、『まぁ、笑って許してくれや』と言うことで、今回取り上げるのは

                TD-Crank2

『ダイワ/T.D.クランク(旧型モデル)』

当然、現在は廃盤となっているルアーです

クランクベイトと言っても、ちょっとシャッドプラグっぽいフォルムを持つルアーですね

発売当時、たしかダイワ宮本プロが、このルアーを使って国内バストーナメントで優勝したか何かで、結構人気になったような気がします

                TD-Crank1
                 
『スミス/ハスティー』と同じく、当時の流行りだった『システムクランク』のスタイルをとっており、潜航深度別に4つのタイプが用意されていたような記憶が
何せ当時のバストーナメントは、ディープクランクベイトを使った『ニーリング』『ドレッジ』などの攻略法がもてはやされていた時代でしたからねぇ

オカッパリでも、潜航深度の浅い『1』『2』が、『ピーナッツ』『バスハンター』と並んで、牛久水系や霞ヶ浦水系で良く使われてましたね

                TD-Crank3

『トーナメントダイワシリーズ』に名を連ねていたルアーだけのことはあり、完成度やアクションはなかなかのものです(でもオカッパリでの総合的なスペックにおいては、少年バスアングラーの強い味方『ピーナッツシリーズ』には、ちと劣りますかね)

因みに画像のブツは、『TB』税込み52円で入手したものです(もはや駄菓子レベルの値段・・・)

しかし、あの『トーナメントダイワシリーズ』のルアーが、旧型モデルとは言え、こんな格安で入手できるのですから、正に中古ルアー市場様様ですな

【本日のオススメ★面白動画】

【ターミネーターのBGMを間違えてみた1(空耳アワー)】

T.D.クランク(旧型モデル) ダイワ システムクランク ターミネーターのBGMを間違えてみた1(空耳アワー)

関連記事
最終更新日2018-07-11
Posted byばんぱく

Comments 4

There are no comments yet.
さそり君  
ダイワのクランク

この頃のダイワのクランクは今でも良い仕事をしてくれますよね。
僕はこのTDクランクもそうですが前出のピーナッツ2なんかもバリバリの現役です。

2010/09/08 (Wed) 20:27 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  
Re: ダイワのクランク

さそりさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> この頃のダイワのクランクは今でも良い仕事をしてくれますよね。
> 僕はこのTDクランクもそうですが前出のピーナッツ2なんかもバリバリの現役です。

仰るとおり、この頃のダイワは基本に忠実なルアーを作っていたので、何気に名作が多いですね。ピーナッツシリーズなどは、発売されて既に30年近くの超ロングセラー商品ですし。国産ルアーでは珍しい商品だと思います

2010/09/08 (Wed) 21:28 | EDIT | REPLY |   
FJ  
No title

52円・・・(汗)
逆に買取価格はいくらなんでしょうね(笑)

そういえば中古ルアーショップは少年バサーをよく見かけます。
中学生くらいの小遣いでもプラグ買えますもんね。
昔はワームを1本売りしていた店とかで、1本づつ吟味して買ってる光景を目にしましたが・・・(笑)

おかっぱりでよく使うクランクベイトは最大2Mのレンジを引けるものまでですよね。
これ以上になるとルアーのサイズも大きくなるし、根掛かりも増えてなかなか使えません。
僕は念のため、小型で潜るディプシードゥの3メートルレンジを探れるモデルを常に持ってはいましたけど・・・。

ファットペッパーとかマッドペッパーマグナムも一応、買ってはみましたが(笑)
なかなかオカッパリでは使いどころが・・・

2010/09/09 (Thu) 10:28 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

FJ さん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 52円・・・(汗)逆に買取価格はいくらなんでしょうね(笑)

この値段だと買取価格は10円くらいかも知れませんね(笑)。もしくは一山まとめていくらのルアーの一つかもしれません(爆)

> 昔はワームを1本売りしていた店とかで、1本づつ吟味して買ってる光景を目にしましたが・・・(笑)

少なくとも自分たちの時代はそうでしたね。少ないお小遣いの中から、釣れそうなワームを吟味して、1本50円くらいで購入していたような気がします

> おかっぱりでよく使うクランクベイトは最大2Mのレンジを引けるものまでですよね。
> 僕は念のため、小型で潜るディプシードゥの3メートルレンジを探れるモデルを常に持ってはいましたけど・・・。
> ファットペッパーとかマッドペッパーマグナムも一応、買ってはみましたが(笑)
> なかなかオカッパリでは使いどころが・・・

ディープクランクは、おかっぱりからだと深場があるポイントでもない限り、どうしても使えるものが限られますよね。自分もディプシードゥやピーナッツⅡDR、ディープX100あたりがメインですかねー。アメリカンクランクだとモデルAやホッテントット、ウイグルワートとか

2010/09/09 (Thu) 20:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply