Welcome to my blog

『市場は今、ニッチな時代へ』

ばんぱく

ばんぱく

昨日は午後から暇つぶしに近所のTBに行ってきたのですが

そこでちょっと面白い物を見つけ、金もないのに一個購入してきました。そのアイテムとは…

                Taikichi2

『TIGA/ミニミニバイブレーション たい吉』

因みに新品で一個税込み198円也

『TICA(ティカ)』と言えば、台湾に本拠地を置くニッチな釣り具メーカーで、主にリールを作っているのですが、最近はルアー製造にも進出し始めたんですねー…と思っていたら、『TICA(ティカ)』ではなくて、『TIGA(ティガ)』なのね。何て紛らわしい…

                Taikichi3

全長45ミリに対して、重量8グラムとミニサイズながら、ややヘビー気味のウェイト設定(因みに中空ボディでラトル入り)。どうも鯛の姿を模したらしく、表面のモールド仕様やボディデザインもなかなかに凝っているのですが、購入したカラーが『ホロ黒金』だったこともあって、鯛というよりも寧ろ南米のピラニアのように見えますね

で、やっぱりメイド・イン・チャイナ製』のニッチルアーということもあって、ラインアイやフックアイ周りの作りがかなりいい加減。よって使う前に、必ずプライヤーでちゃんとトゥルーチューン(再調整)を施さないと駄目ですね ┐(´д`)┌

                Taikichi1

対象魚はブラックバスを始め、シーバス、根魚、メッキとターゲットを問わないそうですが、この値段ならルアーロストしても惜しくはないですし、意外とこういうニッチなルアーの方が、予想外の大物をつれてきてくれるかも知れませんね(但し、スプリットリング&フックは信頼性の高いものに要交換)

【本日のオススメ★オタッキーソング】
今はこういうインパクトのあるロボットアニメソングが少ないですね、新人アーティストとのタイアップ曲ばかりで

【戦国魔神ゴーショーグンOP/ゴーショーグン発進せよ】

ミニミニバイブレーション たい吉 TIGA(ティガ) ニッチ商品 戦国魔神ゴーショーグンOP/ゴーショーグン発進せよ
関連記事
最終更新日2018-07-07
Posted byばんぱく

Comments 4

There are no comments yet.
FJ  
No title

TIGAって小型のルアーを結構出してますよ。

どれも壁掛けしてあって、購入するときに引きちぎるタイプです。
一度ひきちぎると戻せない、ある意味購入者に勇気のいる売り方ですね(笑)

メバル用のレイジーそっくりのヤツもありまして、5つくらい使わせてもらっています(笑)
しかしフックは・・・こんなのならつけなきゃいいのに、ってすら思いますね。

2010/09/07 (Tue) 12:14 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

> FJさん

> どれも壁掛けしてあって、購入するときに引きちぎるタイプです。
> 一度ひきちぎると戻せない、ある意味購入者に勇気のいる売り方ですね(笑)

ネットで調べてみましたが、小型でニッチなルアーを色々と出している隙間産業的メーカーみたいですね。この「壁掛け引きちぎり陳列」は、商売としては実に上手いやり方だと思います(笑)

> しかしフックは・・・こんなのならつけなきゃいいのに、ってすら思いますね。

フックに関してはもう仕方ないですね。ニッチルアーはコストカットために、良質なフックはどうしても使えませんから(笑)

2010/09/07 (Tue) 22:44 | EDIT | REPLY |   
lunamaggot  
No title

この手の小型ルアーが実は大好きなんですが、チープ過ぎて手を出していません。
これおもしろいですね。ポッパーとミノーしか知りませんでした。
あと駄菓子屋感覚なのは個人的に高評価です。
これもまたダイソー的な何かがあればいいんですけどね。
ワームよりハードルアーで釣るってことが面白いと分かってもらえるのに使用されるといいのになという願望でこの先の展開を見ていきたいですね。

2010/09/08 (Wed) 05:00 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

lunamaggotさん、こんにちは。コメントありがとうございます

> これおもしろいですね。ポッパーとミノーしか知りませんでした。
> あと駄菓子屋感覚なのは個人的に高評価です。

正に『駄菓子屋感覚』な商品陳列方法です。隙間産業としては、実に上手い商売のやり方だと言えます

> ワームよりハードルアーで釣るってことが面白いと分かってもらえるのに使用されるといいのになという願望でこの先の展開を見ていきたいですね。

ハードルアーはソフトルアーと比較して、その値段もネックになっているところがありますからね。こういうニッチなハードルアーで、ハードルアーの釣りに興味を持ってくれるアングラーが増えるといいですね

2010/09/08 (Wed) 15:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply