Welcome to my blog

祝!!ルアーギャラリー500回目 『ヘドン/マグナムトーピード(シーバスチューン)』

ばんぱく

ばんぱく

当ブログの『ルアーギャラリー』で紹介したルアーの数が、ついに記念すべき500個に達しました(パチパチパチパチ

とは言っても、重複して紹介しているルアーもいくつかあるので、厳密にいうとおそらく500個には達していないと思うのですが…(但し『楽天ブログ時代』に紹介したルアーを含めると、累計で500個いっているのかな?)

でも個人的には、ここはまだまだ折り返し地点。目指せ、第二の『ルアー千夜一夜』(のんだくれさん、スイマセン)

さて、記念すべき500個目を飾るルアーはこちら

                Torpedo2

『ヘドン/マグナムトーピード(シーバスチューン)』

久々にソルトウォーターゲーム用ルアーではなく、バス用ルアーの登場です

云わずと知れた、ヘドンの名作ルアーの一つですね。『トーピード』の名前が示す通り、魚雷型のボディ形状を持ち、比較的イージーなロッドワークで、ペンシルベイト並みの首振りアクションやドッグウォーキングを楽々とこなしてくれます

                Torpedo3

サイズ的に日本のフィールドでは、弟分の『ベビートーピード』の方がベストマッチなのですが、ランカー狙いのバサーやコアなトッパーの方々には、『マグナムトーピード』の方がどうやら人気があるようです

自分はシーバスゲームに使うために中古品を購入したのですが、フロントのサーフェスリグが強度的にイマイチ信頼が置けないので、太軸のヒートンをワッシャーカップと共に二液混合型エポキシ接着剤を着けてボディにねじ込み、ガッチリと強固に固定

                Torpedo1

ついでにヒートンのフックアイの向きをフロント・リア共に縦⇒横向きに変更し、スプリットリングを介して、トレブルフックをセットする形に変更してあります(フックの自由度を上げることで、シーバスをバラす確率を低下させるのが目的。一部の『O.S.Pルアー』と同じ理屈ですな)

                Torpedo4

リアのプロペラは、以前のユーザーが純正のものから、『バルサ50/ホッツィートッツィー』のものに交換したようで、純正品より回転性能が良く、気持ち良いくらい水面で水を撹拌してくれます

一般的なシングルスイッシャーとしての使い方のみならず、前述したペンシルベイト的使い方や、ダーターのようにして使っても非常に効果的なトップウォータールアーです

プロペラの空気抵抗もあって、あまり飛びそうにない印象ですが、ウェイトが『18グラム』もあるため、必要充分な飛距離を稼ぐことが可能となっています

マグナムトーピード ヘドン ルアーギャラリー500個目のルアー

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 2

There are no comments yet.
shuu  
500おめです^^

いつも楽しく拝見させて頂いてます。
自分も今はシーバスですが若い頃はバスフィッシングに狂っていました
ばんぱくさんのルアーギャラリーを見てると当時の頃を思い出して癒されます^^
まあシーバスルアーはガン見してますけどねw
しかしルアーの引き出しの多さにはいつも脅かされます!
これからも楽しみにしてます^^

2010/08/02 (Mon) 21:50 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  
Re: 500おめです^^

shuuさん、こんばんは。コメントありがとうございます

> 自分も今はシーバスですが若い頃はバスフィッシングに狂っていました
> ばんぱくさんのルアーギャラリーを見てると当時の頃を思い出して癒されます^^

ありがとうございます。そう言ってもらえるとブログ更新に対するモチベーションがすごく上がります。今後も無理のない範囲で頑張ります

> しかしルアーの引き出しの多さにはいつも脅かされます!
> これからも楽しみにしてます^^

これも中古ルアー市場と言う、貧乏人にはありがたいニッチな商売が出現した恩恵ですね。そうでなければ、これほどルアーに対して、グダグダと愚にもつかないことを長期間語れなかったと思います。これからもよろしくお願いします

2010/08/02 (Mon) 23:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply