Welcome to my blog

『ニシネルアーワークス(NLW)/ビーツァM5』

ばんぱく

ばんぱく

以前、ちょっとだけ記事で触れたことがある

               Beatour2

『ニシネルアーワークス(NLW)/ビーツァM5』

おそらく自分が所有しているルアーの中で、五本の指に入る高額ルアーの一つです(笑)

インディーズルアーメーカーである、『ニシネルアーワークス』から発売されている、極めてハンドメイドルアーに近いマスプロダクションルアーで、材質は『硬質発泡ウレタン製』。芸術的とも言える全身のモールド処理&かなり凝った内部構造をしており、これだけの手間をかけて作っているのであれば、希望小売価格2500円前後という高めの値段設定も、致し方ないかな…という感じです(と言うか、この値段でちゃんと利益を出せているのだろうか?国内ではなく、異国のカナダで作っていて…)

               Beatour1

『ニシネルアーワークス』を御存じない方のために簡単な説明をしておくと、かつて『ドリームラッシュ』というブランドで、芸術品とも言うべき数々のハンドメイドルアーを世に送り出し、有名なシマノの『トリプルインパクト』をデザインした“ルアーメイキング界のゴッドハンド”こと、天才ルアービルダー西根博司氏が主催するインディーズルアーメーカーです(詳細については、リンク先を参照のこと)

いわゆる『フラットサイドクランクベイト』と呼ばれるものなのですが、ロッドワークに対する追従性が高く、トゥイッチを入れるとキレイなダートアクションをかましてくれます(5号くらいの太いラインを使っても、ちゃんと泳いでくれるし…)

また、障害物に対する回避能力が素晴らしく、ちょっとした浮遊ゴミやカバーくらいなら、コンタクトしても軽々とクリアーしてくれます。カバークランキングに使うには、最適のフラットサイドクランクです

               Beatour4

因みにボディ表面の赤い瘡蓋(かさぶた)のようなものは、使い込んだことによって塗装が剥がれたり、ボディが削れてしまった部分に瞬間接着剤を流し込んで固めて補修し、自動車補修用塗料で赤く塗ったもの。ソリッドボディの硬質発泡ウレタン製ルアーであるからこそ、行うことができる補修方法です

値段が値段だけに、すべてのアングラーにオススメできる代物ではありませんが、『フラットサイドクランクベイト』好きの人なら、一つくらいは購入してもおそらく損はしないと思います

               Beatour3

自分は主にシーバスゲームに投入して、数々の実績を挙げています

ビーツァM5 ニシネルアーワークス NLW フラットサイドクランクベイト 

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 2

There are no comments yet.
benkei  
No title

ここのルアーはマジすげーですよ!!!!!!!!!!!!!!!!
私なんかが言うことなんてオコガマシイいのですが、値段だけのことは十分にありますよ。色々使ってみて、いや使い倒して本当の使い方を見つけて見てください。

そんなルアーです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
それで自分なりの使い方見つけて沢山魚釣ってください。ここのルアーはそれが出来るルアーです、釣り師を時間かけて成長させてくれるルアーなんです。


自分で購入してませんがwwwwww

2010/04/10 (Sat) 22:59 | EDIT | REPLY |   
ばんぱく  

benkeiさん、おはようございます。コメントありがとうございます

> 私なんかが言うことなんてオコガマシイいのですが、値段だけのことは十分にありますよ。色々使ってみて、いや使い倒して本当の使い方を見つけて見てください。

いや、正直この値段で商売になるのかな?とちょっと心配になります
それだけ色々な意味で、クオリティの高いルアーですから

> それで自分なりの使い方見つけて沢山魚釣ってください。ここのルアーはそれが出来るルアーです、釣り師を時間かけて成長させてくれるルアーなんです。
> 自分で購入してませんがwwwwww

なんだかんだでNLWのルアーは、実は5個持っていたりします(;・∀・)
ここのルアーは、破損するかロストしない限り、長期間付き合っていけるルアーだと
思います。ぜひbenkeiさんも自腹で購入して下さい(^∀^)

2010/04/11 (Sun) 07:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply