ブレード×ブレード

ばんぱく

ばんぱく

               SVBV1

『ラッキークラフト/シンバルバイブ』のリアフックを外し、代わりに『ベアリングスイベル』『エバーグリーン/ウィローリーフブレード#2』『アシスト用ダブルフック#6』を追加して、ブレードバイブ仕様にしたものです

               SVBV2

『タダ巻き』『リフト&フォール』で使う分には、既存のブレードバイブとさして変わりありませんが、トゥイッチやショートジャークを入れると、左右にダートしながら泳ぎます(但し、ブレードの抵抗がある分、本来よりもダート幅は短くなっていますが…)

               SVBV3

画像を見れば分かるように、本体も薄いメタル素材でできている分、一般的なブレードバイブよりは、フラッシング効果が幾分高いですかね

               SVBV4

欠点は、フロントフックとブレード同士が絡みやすいことと、やはりテーリングが頻繁に起こりやすいこと

まあテーリングに関しては、殆どのブレードバイブが持つ構造上の欠陥なので、ある意味致し方ないのですが

シンバルバイブ ブレードバイブ仕様 お手軽チューン

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply