Welcome to my blog

『ラパラ/テールダンサーTD(改訂版)』

ばんぱく

ばんぱく

               RTD2
               
バナナシェイプの憎いヤツ、『ラパラ/テールダンサーTD』です

比較用に同サイズの『シャッドラップDR』と一緒に撮影してみました

個人的に最近発売されたルアーというイメージがありますが、発売されて既にもう10年も経つんですね(しみじみ…)。その間、一旦廃盤になったものの、現在では期間限定で再生産されているようです

               RTD4

サイズは5~9センチ3タイプ、派生系の『ディープテールダンサー』も含めると4タイプになります

ラパラ伝統のバルサボディ『金属製シングルラトルカプセル』を内蔵しており、ウネウネとした独特の泳ぎとカチカチ系ラトル音で魚にアピールします

あと固定重心の割には、意外と飛距離が出ます。フォルム的に空気抵抗を受けにくいんでしょうか?

               RTD3

ラパラのシャッドプラグといえば、何と言っても『シャッドラップDR』が有名ですが、『シャッドラップDR』がナチュラルアクションの『静』のシャッドプラグとするならば、『テールダンサーTD』はさしずめアピールアクションの『動』のシャッドプラグと言えるでしょう

それにしてもボディのみならず、リップまで曲線で形成されているデザインは、ほんと見ていて惚れ惚れしますね(ウットリ)

リップといえば『シャッドラップDR』もそうですが、コイツらって接着剤を付けた樹脂リップをただバルサボディに差し込んであるだけの構造なんですよね。その割には、釣行中にリップがボディから抜けたり、もげたりしたという話をあまり聞かないのですが、どんな強力な接着剤を使っているのでしょうか?その辺りもやはりラパラの企業秘密なんですかね?

               RTD1

因みにこの頃から、ラパラルアーはフックの質がよくなって、『VMC/バナジウムフック』が標準装備されるようになったのですが、『テールダンサーTD』に採用されているフックは、個人的に嫌いなゲイブ幅の狭いタイプ(ナローゲイブタイプ)。この点だけは、何とか改善して欲しい処です

テールダンサーTD ラパラ バルサシャッドプラグ

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply