Welcome to my blog

メモリーズ August 27, 2006  『京浜運河シーバス釣り奮戦記 』

ばんぱく

ばんぱく

某大手コミュニティサイトで知り合った、やすべえさん・あやちんさん夫妻と共に、京浜運河までシーバス釣りに行ってきました

京浜運河に釣りに行くのは、実に二十年ぶり以上のことです

まず品川駅の変貌ぶりに驚きました。特に駅のトイレ。駅のトイレといえば汚い物というのが相場ですが、ここの駅のトイレはまるでホテルのようです。話のネタに一度利用する事をお薦めします

19時すぎ、赤いボルボに乗って、品川駅にやすべえさん・あやちんさん夫妻登場。お二人とも釣り大好き&ラブラブの素敵な夫婦です。独り者の自分から見ると羨ましい限りです

さてこの後、京浜運河に直行し、シーバス釣り開始です。この日の状況は予想外に渋く、散発的なアタリはあるものの、かなり厳しく、自分も色々なルアーを試してようやくX‐RAP8で魚を掛けましたが、痛恨のバラシ

その間、やすべえさんは良型のボラを二匹ゲット。その後ポイントを何度か変えましたが、結局誰もシーバスをゲットすることはできず、午前0時過ぎにソコリを迎えた為、潮位がある程度回復するまでの間、ガストにて食事をする事に

ガストで食事後午前3時前に再び釣りを開始するも相変わらず状況は渋々。今日はシーバスの群れが、どうやら京浜運河内に入ってきていないようです

一時間後、色々試した挙げ句、ようやく待望のシーバスを一匹ゲット。ただ悲しいほど小さい、自分の手のひら大のセイゴちゃんです。ちなみにヒットルアーはラパラCD7(GFR)  
どうも護岸に沿って沖に入っているゴロタ石に魚が付いているらしく、護岸と平行にゴロタ石の上ギリギリを根がかり覚悟でシンキング系ルアーを通さないと、今日は反応してくれないようです。この後、同じパターンでやはりセイゴを一匹追加

その後、完全にアタリが途絶え、朝6時過ぎまで粘りましたが何の反応もなく、納竿となりました

ちなみにやすべえさん・あやちんさん夫妻は、前日のシイラ釣りの疲れがたたり、後半はほぼダウン状態でした。本当は自宅でゆっくり休んでいたかっただろうに…。お二人とも京浜運河の案内、ありがとうございました

メモリーズ August 27, 2006 京浜運河シーバス釣り奮戦記

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply