Welcome to my blog

『I字系アクションルアー』って何だ?

ばんぱく

ばんぱく

先日、リトルジャックの新作『XB-42R』を紹介した際に、ちょっとだけ触れた『I字系アクションルアー』

ところでこの『I字系アクションルアー』って何なん?

一応流行っているとのことなので、気になってネットで色々と調べてみました

要するに『従来のルアーとは逆に、あまり動かないことも、魚に対するアピールの一つになるのではないか?』という考えの元、アングラーから見て『如何にも釣れそう動き』を一切排除し、ローアクションにより、バスが感じる微妙な『波動』を発生させることをひたすら追求して、バスフィッシングの世界で誕生したのが『I字系アクションルアー』との事

『I字系アクション』とは言っても、ルアー自体は殆ど動かず、水面直下~数m以内を真っ直ぐ泳ぎ(だから『I字系』)、上記で触れたように、ボディ全体から生じる『微波動』がどうやらキモのルアーのようで…

               080308_2202~0001

…なーんだ。これって、要するにシーバスフィッシングにおけるバチ抜け専用ルアーと、開発コンセプト的には、さして変わらないルアーじゃん ┐(´∀`)┌

ただそれだけだと、商品的にユーザーに対してのアピールが弱いと思ったのか、各ルアーメーカーも『プロペラ』『パラシュートフック』、『ハイドロホール』といった新要素を追加することで、一応従来品との差別化を図っているようです

          SCREWBAIT

具体的な商品名を挙げると、『ガンクラフト/スクリューベイト』『ジャッカル/セイラミノー』などが、代表的な『I字系アクションルアー』

          SeiraMinnow

各I字系アクションルアーの釣果を見たところ、どうやらスレてナーバスになっているバスに、特に効果が高いルアーのようです

でも…うーん、イマイチ購買意欲が個人的にそそられないルアーですねー。バチ抜け専用ルアーなどと、あまり明確な違いが感じられません

逆を言えば、従来のバチ抜け専用ルアーに、上記の新要素を自分でプラスすれば、似たようなルアーが簡単に出来てしまう気がします

ここはぜひ、『I字系アクションルアー』を、実際に愛用している方のご意見を伺いたいところです

I字系アクションルアー スクリューベイト セイラミノー XB-42R

関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted byばんぱく

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply